上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェルデンクライスのレッスンを受けながら。。。


こんばんは~!


良い週末をお過ごしでしょうか?


3月末より、Amigaちゃんからの絶大なプッシュにより始まった週一回

(って昨日は、できませんでした。残念だけど。)の自宅のレッスンで、


いろんなことを感じたり、カラダのことを、考えたりするチャンスがあります。


まず、一つに、うれしいことは、


ぐっすり眠れること。


そして、1年半くらい前から、さみだれ周期で
(ってなんて言っていいかわからないので、勝手に言っています。)

胸の痛くなったりすることも多かったのだけれど…。

今は、めっきり減っています。


それから、
これは、この週末、ラクチンな日々を過ごしていて、やっぱり、そうだ!

と、気づいたことですが、


目が…目が…。見えるんです。


えっ?ってあのぅ~。

本当のこと言って、私最近、
本や近くのもをを見るのに、焦点のあわせる機能が格段と落ちていて、
あんなに、大好きな本を読むことが、苦痛だったのです…。

が、読める。苦痛でなく、ベッドにゴロンとなりながらのスタイルなので、
寝るまで、読める。

これは、本当に嬉しいことです。


その他、かなりダメージがあるだろうと思われる、膝と腰なども、

いろんなチャレンジをこなしながら、
着実にリカバー(これも、私のことばなんですよ。あしからず、どうぞご理解を…。)
していることです。


まったく、理屈では、何も考えていませんが、

フェルデンクライスは、ただの体操ではないのだ~。

カラダの全体がリラックスして、毎回レッスン後の自分が新しくなっている気がします。

もちろん、日常生活にも大きな変化が起こっています。



このフェルデンクライス、断然おすすめです。

チョコちゃん、ご様子をぶっちゃけ話そうね~。




そして、この『アミ 小さな宇宙人』 エンリケ・バリオス著 徳間文庫

もう少しで、読み終わりますがとってもやさしい文体で、しかし、何か大事なメッセージがあります。

おすすめです。



アミ 小さな宇宙人


積読の本たちも、どんどん読みきっていきそうないきおいです。

次の本も、購入しましょう。


continue to 続きを表示




2008 カーネーション   2007 カーネーション



今日、Y君は、
彼のお母さんのところで、私たちからのプレゼントのカーネーションを写して来てくれました。


左が今年のプレゼントのカーネーション、そして、右は去年のプレゼントのカーネーションの今。

右のカーネーションは、昨年から一年を通しては多くのつぼみをつけては、開き、
また、つぼみをつけて、年を越しました。

今もつぼみをたおやかに、つけては咲いています。


今年のカーネーションも、生き生きしていてとても、嬉しいことです。


もちろん、Chez Y君のカステラもお持たせしました。


そして、又今晩もカステラ作りをしていました。

う~ん。パティシエに、休みはないのだな~。

たいへん、お見それいたしました。


もうすぐ、満月ですね。
うわぁ~。今日だ~!明日なんだぁ~!月光浴だ~^^。

良い週の始まりになりますように。


ありがとうございます。


ありがとうございます。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiyo080224megumi.blog82.fc2.com/tb.php/58-3bbe9599
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。