上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ありがとうございます。と、いうことば。。。 

マリア様 



こんにちは~。

こちらは、台風の影響でしょうか。

朝から小雨や、風がふいています。

三浦半島の先に近い所に今いる友人は、すごい風が朝からふいているよ~。と、

教えてくれました。


先週はあんなに、暖かい日々でしたが、

まだ、しまう場所の落ち着いていない、ファンヒーターが、活躍してくれます。


この気候の変動で、からだの調子を崩さないように、

どうぞ、みなさん、お気をつけてくださいね。




昨日、とっても、うれしいことがありました。

あんまり、嬉しくて、一瞬ぽかんとしてしまったほど、

あっと、いう間のことでした。



日曜に、実家に帰って以来、


元気良く、安心な80歳を過ごしてもらいたいことで、

我が家では、チームが活発な連携行動をとることになりました。


その日曜に、ちょっと、我が家では、普通の意見の違いの言い合いがあり、

結婚して、他で暮らすことになった私は、

父と暮らす、弟と父の間の少ないコミニケーションに、あまり気づきませんでした。


私たち夫婦が来る事で、それぞれが思っていることを何となく話せるようになって4年。


母と、過ごせた時間もそれぞれ違い、また、その後の母との別れの気持ちの整理も、

それぞれ深いものがあります。


それぞれの役割も、動いてきました。


そんな時に、弟が父と意見の交換をしていて、
…はっきり言って、けんかごしみたいに^^。元気ですよね。
実は私も売られたら買います。家族内では。ね^^;。まだまだですね~。


弟がため息…。と、言うか、何とも言えない、『間』を私の隣りで残したのです。


一緒に住めば、大変なことも親子だからこそ、ありますよね。

私は親子ほど、ありがたいものは、ないと言う体験を3年しましたので、


「何を言っているの~(^・^)

親子って言うのは、ありがたいのよ~。しあわせなことなのよ~。」


「ほら、たった今の瞬間に「ありがとうございます。」って言ってみてごらんよ。

あなた(弟)のこころの中が、キレイになるんだよ。」


「一日、100回言ってごらん。
(本当は、もっと言ってよ~。って思うけど、100回なら、あっという間でしょう?^^)」


「Y君(旦那のこと。)は、こんな私に、いつも言ってくれるんだよ~。

言われて、私もしあわせになって、言っているY君のこころも、どんどん磨かれているんだよ~。」

Y君のことは、弟も一目おいているのです。


と、言うのを聞いたとたん、弟は、片手の指を折り曲げながら、

「ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
ありがとうございます。ありがとうございます。…。」

と、照れたように言い、

「ほら、もう10回言ったよ!」と、言ったのでした。


少し、おかしかったけど、本当に嬉しかったです。


昨日は、電話で話しているときに、弟が、

「…○△□…。ありがとうございます。」と、言っていて、

一瞬、『えっ?ほんと?』と、思いつつ、ありがたいことだなと、思いました。


姉としてと、言うよりも、人間として、

お金持ちになるよりも、豊かなこころ、

感謝のこころを持ち過ごすことが、どんなに生きていく上で、ありがたい価値のあることか。



海外の人達と仕事をしていた時、
いつも、その国のことばのありがとうございます。を、教えてもらって

それを口にしてどんどん仲良くなっていた私なのですが。



どうやら、しんそこ価値のあることばなんだな。


効果がある、良いことがあるから、も、あるかもしれない。

けれど…。


一人のこころの中が穏やかになって、しあわせになって、

まわりもしあわせになっていくこと。


なんて、ステキなことなんでしょう。


これは、母から引き合わせてもらった、カズコさんから、まず最初に教えてもらったことでした。


母も、きっとベッドの生活の中で、ありがとうございます。
と、言っていたんだろうと、思います。
(この話は、又、書きますね。)



「ありがとうございます。」の、ステキな仲間もいっぱい増えました。

タブラカタブラさん、ロロシトアさん、

かっぱさん、ヤチビーちゃん、チョコちゃん…。
みなさん。

みなさん、本当にありがとうございます。


身近な所にも、ありがとうございます。の波が…。来て、

たくさんの人と、ほほえみ合いながら、

感謝して、過ごせたら、


日本中だけじゃなく、世界が、

かわるんじゃないかしら~。

って思います。


どう思われますか?


私は、そんな風に、にこやかに感謝して生きていきたいです。



ありがとうございます。

ありがとうございます。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiyo080224megumi.blog82.fc2.com/tb.php/54-7e246413
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。