上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意思伝達装置・レッツチャット、奇跡の存続。。。



レッツチャットで宮ぷーがお話ししました。




こんにちは。

9月になりましたね。新学期も、はじまって日焼けしたお友だちとも会える日々。

いかがお過ごしでしょうか?

ありがとうございます。

ありがとうございます。



意思伝達装置・レッツチャットの署名については、
みなさん、愛あふれる行動をしてくださって、本当にありがとうございます。

今も、たくさんの署名が山元かっこちゃんのところに届いているのだそうです。

お友だちのコクーンのゆうこさんのところにも、1,000人の署名が集まっているよと、教えていただきました。
すごい数ですね。


8/31(火)日本時間の夜に、
宮ぷーのメルマガが、宮ぷーこころの架橋プロジェクトのメンバーのところに、
号外として一斉に送信されました。

レッツチャットの存続が、決定されたと言うことです!!!

みなさんも、あちこちで、ご覧になられていると思いますが、こちらです。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

号外 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  
                   2010年8月31日現在 参加者人数3666人
 
「心から感謝しています」      
このメルマガを初めて読まれる方へ 
メルマガの生い立ちをこちらのページに書いていますので、ご参照ください。
http://ohanashi-daisuki.com/story/index.html


いつも本当にありがとうございます。今回の署名のことでも、ものすごいお力をいただいています。
パナソニックさんから今日お電話をいただきました。

・・・・
当社のレッツチャット存続の署名の活動を知りました。
こんなにも多くの方が、レッツチャットを大切に思っておられること、
そして多くの方が待ち望んでおられることを改めて知り、とても感謝をしています。
加えて、この署名でレッツチャットを多くの方に知っていただけたことも、うれしく思っています。

みなさんの熱い思いに、パナソニックとしても、ぜひ応えたく、存続を決定し、
署名のおかげもあり、来春には次期モデル発売の方向となりました。
来週にはファンコムのホームページで、今後の予定を発表できると思います。
これからもよろしくお願いします。
・・・・

という内容でした。ばんざーい、ばんざーい、わーいわーい。私、飛び上るほどうれしいです。
存続のことももちろんすごくすごくうれしいです。
でも、同じくらいに、うれしかったのが、みなさんの思いが届いたことです。
ものすごく多くの方が、みなさん忙しい毎日を送られているのに、
これはとても大切なことだよって思って、宮ぷーやレッツチャットを使っている人、
これから必要とされる方のために、絶対にいるよって必死に署名を集めたり、広めてくださったことです。

そのことが、今日のパナソニックさんからのお電話につながったということが、泣けて泣けて仕方がありま
せん。ありがとうございます。本当にありがとうございます。

そして、パナソニックさん、パナソニックの社長さんありがとうございます。まだ署名も届いていないのに、
こうした決断をしてくださったということは、
パナソニックさんが、障害や病気を持っている人のことも大切にしてくださるからに違いないです。
「みんなの期待に応えたい」って言ってくださってありがとうございます。
そして、「新しいレッツチャットも開発する」っていうことも本当にありがとうございます。

署名を今も集めてくださってる方もおられます。
どうしたらいいのかなと私、思いました。集めていただいた署名は多くの方のお気持ちが込められています。
その署名と、今みなさんが集めていただいたお手持ちの署名、あるいは、パナソニックさんありがとうの思いは
私のほうへお送りいただいて、ぜひ、お届けしなくてはならないし、お届けしたいなあと思います。

けれど、これ以降は目的も達成したということで、署名は終了していただいていいのではと思うのですが、
いかがでしょうか? 本当に多くの方のこんなにも大きなお力が集まったこと、心から感謝しています。 

パナソニックさんはこのたくさんの署名やお手紙をまだ目にされたわけではありません。
みなさんのお手元の署名を目にされたわけでもありません。けれど、当たり前のことだけど、
その署名は無駄になったのではもちろんなくて、集めてくださっている多くの方のエネルギーが集まって
ひとつの大きなエネルギーがお人の心を動かしていくのだろうかと思いました。

そして、署名によって、意思伝達装置のこと、レッツチャットのことを多くの方に知っていただけたことや、
宮ぷーのメルマガに参加してくださる方がたくさん増えられたことにも、
みなさんのお力と神様の(特別の神様を信仰しているわけではなのだけど)計らいを思います。
ありがとうございます。

お送りいただいたみなさんに、お一人お一人にお礼のお返事を本当なら書かなくてはならないのですが、
すごくすごくたくさんいただいて、今の自分にはどうしても、その時間がなくて、叶いません。
どうぞ許してください。

私はパナソニックさんに約束をしました。これからも、気持ちを伝えたくても伝えられずにいる多くの方が、
その方法を取り戻して思いを伝えあえるようになるよう、がんばりますと約束したのです。
だから、私、約束を守ります。世界中の方がそうなったらいいなあと私の夢と約束、
どうぞ、みなさん応援してくださいね。

おはなしだいすき(http://ohanashi-daisuki.com/)では、いろいろな意思伝達の方法を知っていただけるように、
多くの人のお力を借りながらしていきます。

また、宮ぷーが毎日、気持ちを伝えながら一生懸命生きている様子は、
宮ぷーこころの架橋プロジェクト(http://www.mag2.com/m/0001012961.html)や
宮ぷーレッツチャットで今日もお話(http://ameblo.jp/miyapu-ohanashi/)などでお伝えし続けようと思います。

この署名を通して新しい大きなつながりもできました。みなさんのお近くの方で、
思いを伝えたくて伝えられない方がおられましたら、ぜひ、意思伝達装置の存在や伝達の方法などもお伝え願えたらと思います。
また、さらに、意思伝達装置や方法についても、これからもこれをきっかけに、
多くの方にお伝え願えたらとてもうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

お願いばかりですが。お力添えいただいたみなさんへ、ミクシィやブログやメールなどでこの文章を転載して
お知らせていただけたらと思います。そして、心から感謝していたとお伝え願いたいです。

心から心からの感謝をこめて   かつこ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑                              


かっこちゃんのブログ:いちじくりん
『レッツチャット存続が決定しました。ありがとうございます。』
http://itijikurin.blog65.fc2.com/blog-entry-1623.html







この署名の提案がなされてから、13日目のことでした。

本当に多くの方が、そのお友だちやまわりの方を誘ってくださり、
これほどの大きなうねりになったのでしょう。


パナソニックさんに、直接メールをしてくださった、方もいらっしゃいました。


『昨日8月30日夜中にパナソニック株式会社にEメールで問い合わせ ました。
早速、回答のメールをいただきました。

「平素は弊社ならびに弊社製品をご支援ご愛顧賜りまして 厚く御礼申し上げます。
この度はお問い合わせいただき、ありがとうございます。

ご心配をお掛けしております障害者用意思伝達装置については、
パナソニックグループ内での開発、製造に向け、検討を継続しております。

お知らせできる情報が確定次第公開させて頂く予定です。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

以上、簡単ではございますが、お問合せのご返事とさせて いただきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

パナソニック株式会社 環境本部」

パナソニック株式会社で早期に現製品の販売やメンテナンスが
出来るようになることと、現製品より使いやすい障害者用意思
伝達装置を開発していただきたい旨、Eメールさせていただきました』

リッチさんの日記:あなたの力を貸してください のコメントより
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1572203282&owner_id=2942104


意思伝達装置・レッツチャットという、この機械がないと、本当に困るという声を受け取って、多くのかたと、共感、共鳴してこうやってこれたこと、ものすごくしあわせに思います。

本当に、ありがとうございます。

上記にありますように、
今、集めてくださっている署名は、たくさんの気持ちが、込められているので、
ぜひ、かっこちゃん経由でパナソニックさんに、感謝の気持ちをお伝えしてもらいましょう。

そして、これ以降の署名については、目的が達成されたと言うことで、終了と、言うことでどうぞ、よろしくお願いします。


この気持ちを大事に、

これからも、レッツチャットのような大事な機械が、必要だよ。
と言う人に、より伝わっていくようになると良いなと、思っています。

それには、普段からそう言う情報が届くことですよね。



これから、どんどん、どんどん、宮ぷーが良くなって、

宮ぷーの体験を講演してくれるようになったら良いですね~!

話してくださるとしたら、どんな感じが良いかな。

どんな会場がいいかな。


今回の署名をしてくださったり、興味を持ってくださった方々みなさんとご一緒に、
宮ぷーのお話しを聞ける日が来ることを信じています。


ありがとうございます。


ありがとうございます。



○過去のこころの架け橋プロジェクトが読めます。

ほこちゃんの『こころの架け橋プロジェクト応援ブログ』
http://miyakatsu.ti-da.net/e2819908.html

ミクシィを見れる方は、よっくもっくさんの『10252 号外 心から感謝しています』からどうぞ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1572909299&owner_id=6579348




~~~~~~~~~~~~~~
宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと
プロジェクトのページ(こちらでメルマガ登録=プロジェクト参加できます)
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/miyapupuro/kokorokakehasi.html
携帯からは空メールを送れば登録できます。a0001012961@mobile.mag2.com

このメルマガは脳幹出血で倒れ、これまでの医学の常識では再起不能と思われていた
宮ぷーの病院での毎日を、親友の山元加津子が綴った日記からその一部を配信してい
ます。宮ぷーの願いはこの日記を出版すること。その願いの実現に近づくようにこの
メルマガを広めることにお力を貸して下さい。お友達に転送お願いします。
詳しいことは、こちらのページをお読みください。
http://ohanashi-daisuki.com/story/index.html

(関連ページ)
宮ぷー レッツチャットで、今日もおはなし http://ameblo.jp/miyapu-ohanashi/
おはなしだいすき http://ohanashi-daisuki.com/
~~~~~~~~~~~~~~

このメールに返信で感想を送れない場合は、以下のアドレスにお送りください。
hoshinohitotsu@bcb.bai.ne.jp$ (注記:最後の$マークを消して送信下さい)
◎宮ぷーこころの架橋ぷろじぇくとのバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0001012961/index.html






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiyo080224megumi.blog82.fc2.com/tb.php/433-b879075e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。