上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冒険-ひとつのページがめくれた日。。。

芍薬の花 


昨日は、誕生日だったのだ。

なぜか、その日に母のお世話になった病院に行って、
退職される理学療法士の先生に、
会うことに、なった。

もう、実質昨日が、最後の勤務と、電話で確認する。


1年10ヶ月ぶりの病院。
行かなきゃ。行って、お礼を言わなきゃ。

「今まで、本当に、ありがとう!
あなたのお蔭で、母も私も、ここにいる/いた、入院している人も、家族も、
どんなに、助けられたか、ことばもありません。」

アンド ハグっ。の予定で(^・^)

これからの門出に地中海からのお守りなども、お渡したかった。


かつては、片道2時間半かけて、一日7,8時間過ごした場所。

母と私の憩いの場は、

いろんな方々に助けていただきながら、
いろんな問題をクリアしてきた、情熱の場所。

同時に、多くの医療の質など、介護などの問題にも直面してきた学びの場。



本当、不思議な時間だった。

仲良しにしていたオジイちゃまが、
「あんた~。久しぶりじゃないか~。まぁ、座んなさい。」と、
言われいつもの様にベンチで一緒にお話したり、

介護家族のお一人と、いつもの様にリハビリの時間に一緒に参加したり、

受付の子が結婚していたので、おめでとう。したり、

母のお別れの儀にも、
ご夫婦で来てくださった薬局で働いている旦那様にご挨拶したり、

院長も、さわやかで今の医療の現状をレクチャーしてくれたり、

理事に会って、思いっきりハグし合ったり、

師長は、クールだけど、
「Oliviaちゃん、大丈夫だよね。」などと、優しく声がけしてくれたり、

いつも、リクレーションの時に、
カメラマンに変身するレントゲン技師さんに会ったり…。


それに、母の使っていたセミオーダーの車椅子にも、久しぶりに対面した。

この車椅子、
母の体に合わせて時間をかけて、
今は退職された、大好きなソーシャルワーカーさんと、
大好きな作業療法士さん、
そして、家の主人Y君が、色、柄などを考えてくれて、作ってもらった力作さん。

今も、病棟から、リハビリ室の往復に毎日のスケジュール表を作って、
入院されている人に、活用してくださっているそうだ。

本当に良かった。 どんどん、使っていただきたい。



2人の介護仲間さんの入院しているご家族は、
 (*まどろっこしいですけど、患者さんとか、言いたくないのです。ごめんなさいね。)

一人は英語で一緒にお話をして、

それを見て、介護されているご家族もとても喜ばれ、


もう一人の方は、涙…。ばかりで。

私、コメディアンなのかな…。ちょっと、違うな。

私に会うのを待ってて下さったんだろうな。と。


その毎日、家族の元に行かれてケアしている、
仲良しの2人の介護仲間さんに、
前日に作ったイチゴジャムとツバルのバッチを渡し、院内でお茶したり。

お茶は、正確にはYちゃんのお母ちゃまに、ごちそうしていただいたのでした(^^)。
そして、四葉のクローバーのストラップや、モバイルクリーナー、携帯スタンドも、頂戴しました。
ありがとうございます。



母と同室の方で、
毎日ベッドサイドで、ご主人が大好きなクラッシック音楽をかけながら、
マッサージをさえている方にもばったり会ったり、

一番私が会いたかった、
都内23区の端から奥様の介護でいらしているご主人と、
車椅子の奥様にもお散歩の帰りに会えたり。


会いたい人に、山のように、会いました。

…再会は、必然。と、思いました。



『なぜ、ここに、いる? 今は、いつ?』

と、カラダ全体で、この不思議な時間と情景を眺めていました。



昨日は、花粉症もかなりあったのだけれど、
あの病院に入ると、ぴたっと感じなくなります。
テンションが変わるのでしょう。

帰ったら、目が真っ赤!鼻がかゆいの通り越して、痛いほどです。


カラダさんと心さんも、全身でこのリコネクション体験につき合ってくれて、

すばらしい誕生日になりました。

本当に、ありがたいことです。


家の最寄り駅では、いろんなチカラが、カラダから抜けて眠くなり、

やっとこさ、帰りつきました。


Ange Plants


ちょうど帰ったら、
チョコちゃんと、ヤチビー美人姉妹(かっぱさん談)から、
ステキな鉢植えのプレゼントやお写真付きのTinTinカードがピンポン♪と届いて…。

何か、ある、と、予感がしていたのは、これだったのか。と。



お夕食も、Y君の手作りしてもらい、

そして、特製バースデイ・プリンも。

美味しく、楽しく、いただきました。

可愛いブーケなども、さりげなく持ってきてくれて。

bouquet up


ウクレレで、Happy Birthday(もっと、聞かせてね。)も、演奏してくれて…。

ホンワカと、ありがたいひと時でした。



なんだか、騒々しい一日のように聞えますが、

これで、一つ新しいページに、向かえました。



病院に行くにあたっても、
ユーキ・フッテルさん(右のリンクにあります。見てね(^・^))、
Amigaちゃん、Y君に、
体操やアドバイスや、激励、マッサージなどをしてもらいました。



本当に、たくさんの方に、支えていただいて、

チカラづけて、くださってありがたいことです。

ありがとうございます。



私も、これから、どんどん元気になって、

何か自分が人の役に立つ、
人の笑い顔が見えることを、見つけていきたいと思います。



すばらしい一日でした。

行けて良かったです。(*^^)v


本当に、みなさまありがとうございます。


母の笑い顔が見えます。


誕生日の冒険のプレゼント、ありがとうございます。

ありがとうございます。


ありがとうございます。



ゴールデンウイークが、始まったんですね。

日ごろ忙しくされている、みなさま、どうぞ、ゆっくりお過ごし下さいませ。


ありがとうございます。



ツバルのバッチ*などを、アースデイのイベントで、

ツバル オーバービューさんより、10コくらい分けていただきました。


あっという間に、バッチは、なくなってしまい、今、ツバル オーバービューのメンバー、
伊豆のあやさんに、相談しています。

もう少し、私のところにも、お分けいただこうと思います。

バッチは、貝殻と、ツバルの木の皮を時間をかけて何度もなめして、ひとつの形になったそうです。


このバッチの売り上げは、ツバルの皆さんへ、そして、オーバービューの活動資金として、

使われていくそうです。


今、手元に…。

画像…追って載せますね。

SDカードが、携帯に詰まってしましました…。

いろいろありますね~。


気になる方は、教えてくださいね。

ツバルの皆さんが、移住する資金の一部でもみんなでサポートできたら、嬉しいですね。

よろしくお願いします。

ありがとうございます。

こちらは、改めて、ブログにアップいたしますね。


ありがとうございます。

この部分は、4/30(水)に追記いたしました。

ありがとうございます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiyo080224megumi.blog82.fc2.com/tb.php/43-8299c9b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。