上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/20まで、あと15日!京都「宇宙の約束」1周年記念イベント。。。






こんにちは~。

ありがとうございます。
ありがとうございます。

今日6つ目のブログ、最後となりました!おつきあいくださってうれしいです。



ちょうど1年前の今頃、新しい映画が準備されていました。
京都で初の上映会があるとのこと、東京に住む私が行くのには、
時間だけでなく、いろんな制約があるように思いました。

映画「宇宙の約束」です。

そして、この1年。
この映画を何度も何度も観ています。この映画だけで15回くらいかな~。
私の中で、観るたびにうったえてくるメッセージを感じます。


あと15日後、京都での「宇宙の約束」1周年記念イベントがあります。

1年前のいろんな制約が飛んでしまったかのように、旦那Yと、お仲間たちと京都に向かいます。みなさんも、よろしかったらぜひ、ご一緒しましょう!

時間的に離れた場所に出かけることは、実は大きなメリット。
出かけようと考えて、プランを立てて、相談して、実際に新幹線などにみんなと乗って出かける、新しいたくさんの出会いがある。

どれをとっても、得るものばかりです。はっきり言って、価値あります!

それを分かち合える家族と仲間に、感謝でいっぱいです。
京都で待っていてくれる、岩崎やっちゃんたちと、ワクワクを共有できると思うと、
1年って大きいな~。って思います。


監督・岩崎靖子さんの温かい想いをぜひシェアさせてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日12月1日。どきどきしています。なぜなら今月の20日には
映画「宇宙の約束」1周年記念イベントがあるからです。
まだ先と思ったのに、あと19日で当日なんて、どきどき。

500名定員で、まだまだ半分以上お席があります。
ぜひぜひ、来てくださいね、イベントの告知協力いただける方も
大歓迎です~!チラシもあります。

映画に出演くださっている赤塚さんも来てくださることに
なりました、やった~!ゲストが豪華になってきた~!

この日は、みんなに「宇宙の約束」を支えてくれて
ありがとう~!の他にも、ある想いを持っています。

今撮っている「宮ぷーかっこちゃんドキュメンタリー」
のことも紹介して、宮ぷーのことをたくさんの人に
知ってもらいたいと思っているのです。
http://www.ee-pro.net/movie/miyapu.html

脳幹出血で倒れた宮ぷー。
体のどこも動かない状態から、医学の常識を超えて、
少しづつ、ほんの少しづつだけど、生きることを取り戻しています。

かっこちゃんや、応援してくれる全国の全世界の人たちの想いに
応えようと、毎日全力で生きています。
そんな宮ぷーに私はいっぱいの勇気と感動をもらったし、
ぜひみんなにも紹介したいと思っています。
そういう意味でも、たくさんの方に来てもらいたい!

12月20日、今年最後に最高の感動をともにしましょう!
みなさま待ってま~す(^0^)/

◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇転送大歓迎◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇

村上和雄さん、山元加津子さんをお招きして
ドキュメンタリー映画「宇宙の約束」1周年記念感謝祭♪

出演者村上さんと山元さんの夢の対談に上映に、盛りだくさんの記念イベント!今年1番の感動をお届けします。ぜひお越しください。

日時:2009年12月20日(日)
    12:30開場、13:00開演(17時頃終了予定)
場所:京都大学百周年時計台記念館大ホール
   (京都大学本部構内)
    京阪出町柳駅東に徒歩20分 
   JR京都駅より市バス206系統で京大正門前下車(約30分)
参加費:前売り 2500円、当日 3500円、 高校生以下 1500円、
     未就学児 無料
内容:映画「宇宙(そら)の約束」上映
   村上和雄さん講演 (50分) 「
   響き合いつながるいのち~自分を生かす、他を生かす~」
   山元加津子さんお話し(30分)
   村上さんと山元さんトークショー(20分)
   ※出演者 竹内由美子さん、赤塚高仁さんも駆けつけてくださる予定!

お申込み:
こちらのフォームにご記入の上、ご送信下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/634d255f63267

折り返し、受付完了のメールが届きますので、
1週間以内に下記銀行に人数分の合計料金をお振込み下さい。
(お振込み手数料はお客様にご負担をお願いしております。)
※この時の振込用紙がチケットの代わりとなりますので
イベント当日、忘れずにお持ち下さい。

◆ゆうちょ銀行 14310ー39952991
 名義:E・Eプロジェクト(イーイープロジェクト)

【お問合せ】https://ssl.form-mailer.jp/fms/5738c82a64012

主催:E・Eプロジェクト


☆映画「宇宙の約束」とは???☆

特別支援学校の教諭、山元加津子さんのお話をもとに、
映画「1/4の奇跡」のスタッフが再結集して作った作品です。
「1/4の奇跡」(監督:入江富美子 2007年制作)は加津子さんと
障害を持つ子どもたちとの心の交流のお話を通して、
いのちの素晴らしさを描き出し、多くの感動を呼びました。
人から人に伝わり、2年間で自主上映では異例の450箇所5万人を動員。
本作はその「1/4の奇跡」のスタッフが再び結集、
前作でプロデュースコーチを務めた岩崎靖子が監督となり、
加津子さんへのインタビューを中心に、「1/4の奇跡」のさらに奥、
宇宙の秘密に迫ります。

詳しくはこちら!
http://www.ee-pro.net/movie/sora.html
予告編・制作日記はこちら!
http://yakusoku.dtiblog.com/

☆あらすじ☆
「いのち」と向き合い続ける山元加津子さん。子どもの頃からどうして色んな事がうまくいくようになっているのか、知りたくてたまりませんでした。花はどうして咲く時期を知るのだろう。
雨はどうしてふるの?どうしてどうして……。その不思議を追いかけるうち、すべてのものの奥にある「約束」があるんじゃないかと思いはじめるのでした。「約束」は私たちをつくり、出会わせる。私たちはつながってひとついのちとして明日へ向って歩いている。
かっこちゃんはその想いを一遍の詩にします。タイトルは「宇宙の約束」。般若心経を心訳したその詩は私たちが忘れがちな大切なことを思い出させてくれる愛の詩。「生きるとはなにか」「死とは何か」宇宙の秘密に迫ります。

☆映画鑑賞の感想

「今、苦境の自分と重なり、涙がとめどなく溢れ出し、ぐちゃぐちゃになりました。人生をめちゃくちゃにしてしまい、いろいろな人に迷惑をかけて、様々な力や暖かい心をいただいている自身の現実に……。
その涙で、最低最悪の自分の心が浄化され、心の奥に魂が生まれ変わった心境です。もう言葉がみつからないです・・・ありがとう・・・ありがとう・・・ありがとう」増田暁彦さん

「はじめなきはじめより、終わりなき終わりにつづくいのちの流れ、
今ここに存在することの喜びをふつふつと沸かしてくれ、“みんな仲良く助け合い”というあったかい気持ちにさせてくれる映画です」
社会教育評論家 伊勢修養団相談役 中山 靖雄

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


全国のこの映画のことが大好きな方たちと出会えることが、楽しみで仕方がありません。

今月は、京都に行くことを胸に、楽しみたいと思います。


今日は、たくさんお読みいただいてありがとうございました。
どうぞ良い週末をおすごしください。

ありがとうございます。

ありがとうございます。





宮ぷーのプロジェクトの携帯の登録が簡単になりました。ここへ空メールを送るだけで登録ができるようになりました。
a0001012961@mobile.mag2.com
たくさんの方に、読んでいただいたら、きっと宮ぷーの日記が本になることが近づいて来るのだと思います。ぜひ、よろしくお願いします。

宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと

http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/miyapupuro/kokorokakehasi.html

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiyo080224megumi.blog82.fc2.com/tb.php/365-2285e41c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。