上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKラジオ深夜便と「こころの架橋ぷろじぇくと」。。。




山元加津子さんのねがい かっこちゃん 1  作・画:池田奈都子/定価:1,260円/インフィニティ刊
http://www.kokorozashi.co.jp/kancomi/vol4.html






こんばんは~。

いつも、ありがとうございます。
ありがとうございます。


今日で、8月もおしまいですね。
台風が身近にいた今日の東京です。


今晩と明日のNHKラジオの番組で、山元加津子さん(かっこちゃん)のインタビューが紹介されます。


かっこちゃんのみつめる目、向き合うことが、すごく好きです。

深夜だから聞ける人は、少しかもしれませんが、ラジオ深夜便のステキな時間に、
ぜひかっこちゃんのお話に触れてみていただけたら、うれしいです。



★NHKラジオ深夜便

○こころの時代 9月1日(火曜)、2日(水曜) 午前4時台~
「身障者が教えてくれたこと」

出演:山元加津子(養護学校教諭)


養護学校教諭の山元さんは、さまざまな障害を持つ子どもたちと接する中で、
一人一人の持つ個性や能力と出会い、命の尊さを感じてきたという。
子どもたちをありのままに受け入れ、向き合ってきた山元さんが、
養護学校教諭として感じてきたことや、子どもたちとの交流について語る。


http://www.nhk.or.jp/r1/shinya/osu.html



★宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/miyapupuro/kokorokakehasi.html


山元加津子さん(かっこちゃん)の大事な仲間、宮田俊也さん(宮ぷー)が、
今年の2月に脳幹出血で倒れられました。

たくさんの力をふりしぼって、宮ぷーが、今一瞬一瞬を精いっぱい生きていらっしゃるご様子を
山元かっこちゃんの日記、『いちじくりん』や講演会を通して、ずっと教えてもらっていました。

宮ぷーやご家族、かっこちゃんのがんばりのエネルギーに、
力をもらう人も、たくさんいらっしゃると思います。

きっと、きっと、宮ぷーの自分のことばで想いを伝えてくれる。
そう信じて、周りの人たちが祈っています。

5月に埼玉のグレイトピンクさんの所の講演会で、かっこちゃんにお会いした時、
もうA4のバインダーに厚いファイルになって、毎日の様子を書き記していた宮ぷーの日記。

今の宮ぷーの様子を皆さんと共有して、一緒に力をあわせられたらしいな。
って言う、新しいプロジェクトができました。

よかったら、ぜひ登録して一緒に、みんなで生き生きとしたエネルギーを伝え合いましょう。
人は、どんな時も、支え支えあって生きていく。

上のURLから、どうぞご覧になって参加してください。


ありがとうございます。





町田自主上映会の実行委員のお1人のふるまりちゃんから、送っていただいたお礼状。ステキだな~。ありがとう!






どうぞ、よい9月をお過ごし下さいね。
来月は、もっとうれしいことがありますように。


♪昨日の24時間テレビに、chil*sant(チルサント。
「1/4の奇跡」でステキな唄を披露してくれてます)が大阪のステージで唄を披露されたとか。
見られた方いらっしゃいますか~?聞きたいな~。



ありがとうございます。


ありがとうございます。





*お知らせは、お休みします。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiyo080224megumi.blog82.fc2.com/tb.php/332-aefaf2b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。