上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安心と、言う雑誌に紹介されます。。。








4月4日に、大阪からいらしてくださった、光彩~ひかり~の奇跡の主人公・寺田のり子さん


目の前の寺田さんと、だんなさまの画家・天使河原紫翠(てしがわら ひすい)さん。
ー1/4の奇跡の中にもお姿があります。なにか、すべて、次の映画に続いています。ー
優しい光がまわりに見えるような、輝いている方でした。

前からのお知り合いのように、丁寧にやさしく接してくださる寺田さんと一緒にいる時間は、とっても楽しいものでした。


実はその3日前、トリウッドで光彩の奇跡の上映初日に、入江ふ~ちゃん監督のトークイベントにも出かけ、私は、とっても不思議な体験をしました。

今考えると、いろんな疲れがたまっていて、出かけることも、できないだろうと前日には思っていたのに、その日になったらヘアサロンに行って、時間もちょうどよく終わりトリウッドさんに行くことができました。

映画のあとに、入江ふ~ちゃん監督のお話しを聞いて、
寺田さんが、どんなに、精いっぱい生きていらっしゃるか、片目を失明され、もう片方の目も見えづらいながら人に役に立ちたいと言う自分に、パステル画を描いていくさま。
本当は、ふかふかのじゅうたんの上を歩くようでしか、足が痛くてならない…。
と、お聞きしました。

そんな風には、映画の中でぜんぜん見えないんです…。

帰路の私、いつもだったら、上り下りの階段も1時間ほどの道のりも、とってもしんどいものだったはずなのに、カラダが軽くなっているのでした。本当なんですよ。とても不思議でした。

カラダ中で癒されたのでしょうか。


ステキな映画のステキな主人公さんです。



その寺田さんと映画を、
5月2日発行の安心という雑誌で、光彩の奇跡の特集として紹介されます。
http://www.makino-g.jp/anshin/next.html
このサイトを少し下に行くと紹介文が出てきます。

カラー5ページにわたって、映画「光彩~ひかり~の奇跡」や、その中で描いている
寺田さんの苦難を乗り越えてきた人生、そして色の持つ可能性について書かれているそうです。


とってもおもしろそうです。
書店で、明後日、見つけて下さいね。


ありがとうございます。



寺田さんからいただいた パステル画とサイン




あさって5月2日に
寺田のり子さんのメッセージを中心にしたイベント 、
「光彩の奇跡」「1/4の奇跡」のダブル上映会が大阪府・箕面市で開催されます。

寺田のり子さんに直接お会いできてお話もお聞きでいるこの機会に 是非ご覧下さい。

大阪府・箕面市  光彩の奇跡と1/4の奇跡のダブル上映



【イベント名】: 宙の愛 ミラクル上映会&のり子先生のメッセージ
「光彩~ひかり~の奇跡」、「1/4の奇跡~本当のことだから~」ダブル上映

【上映日】: 2009年 05月 02日
【時間】: 12時 ~ 18時
【会場名】: 箕面メイプルホール(箕面市箕面5-11-23)
【会場定員】: 150
【日本語字幕】: なし
【入場料金】: 3000円

【主催者(団体)名】: ごきげんな エンジェルたち/高木 悠妃(タカギユキ)

【問合せ連絡先】: 090-3353-8045





今日もお疲れ様でした。


どうぞ、良い夜をお過ごし下さいね。


ありがとうございます。

ありがとうございます。









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiyo080224megumi.blog82.fc2.com/tb.php/288-e6a7e6ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。