上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーフェクトな日々、そして祈り。。。



蜜蝋キャンドル「ノッポのボブ君」と、イコン




こんにちは~。

いつも、ありがとうございます。

ありがとうございます。


今日の天気、パーフェクト!って気分です。
皆さんのところは、いかがでしょうか?




大事なお友だちのミレットちゃんから、
今日の4時、日曜日の朝9時半に、
皆さんのお力をお貸しくださいと、連絡がありました。


私からも、ぜひ、みなさま、お時間お合わせの上、よろしくお願いします。

ありがとうございます。


☆Rickyさん、
あなたのなさってきたこと、きっとみんなの中で拡がっていくことと思います。

ご縁をありがとうございます。
そして、今までも、これからもありがとうございます。



Olivia Candle Sunshine.





☆Rickyさん、ミクシィトップ画像




祈り合わせにご協力を

>http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1522304651&owner_id=15205215


昨日、一人のヒーラーさんが亡くなられました。
通称Rickyさん、明るく、そしてとてもニュートラルな方でした。
ヒーリング治療を通して人を癒し、世界中に祈りの旅を続け、水のない場所に井戸を作り、未来の子供たちのために、日本のために、地球のために動いていた方でした。

日本を含む世界規模の地震プレートに大きな動きがあると察し、
先日パプアニューギニアへの祈りの旅に出掛け、
昨日成田空港に帰国後、空港の病院内で亡くなったそうです。
まさに命をかけての祈りの旅をされたようです。
そして今日からは伊豆諸島へ祈りの神事に入られる予定でした。

私は一度だけしかお会いしたことがありません。
でもここにある喪失感と、私たち一人ひとりに託されたものを強く感じています。

ちょうど一年前の今日、マイケル・ジャクソンが亡くなったことと何か重なるものを感じています。

今、地球に起こっている異変、多くの方が感じていることでしょう。
私たちがこうして日々ある幸せ、
それは大きな地球規模の平安という分母の上にあるものです。
小さな平和をあっという間に飲み込んでもっていってしまう天変地異、
そして地球規模の貧困の格差や人為的地球破壊。
自分には何もできないと思わずに、
「祈る」という今ここからできる行為から始めていきませんか。

今日(25日)の4時、
27日(日)の午前9:30
祈り合わせをするようです。

どうぞよろしくお願いいたします。


以下はRickyさんの友人・吉岡さんの文章転載させて頂きます。
http://blog.heart-land.biz/

☆Rickyさん 
ミクシー→
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2481687
ブログ(最後の日記)→
http://ameblo.jp/rickyno/entry-10568337997.html#main

*******************************

地球と日本を守る大切な神役目の仲間が、24日朝、突然亡くなりました。

彼の名は、谷浩一47歳。

通称リッキーと呼ばれ全国でヒーリング治療をしながら世界の聖地を回り、地球を守る役目を白龍の神様に導かれた男性です。

谷浩一さんとは、数年前の北海道神事からのご縁ですが、地球や宇宙を守る為に命をかけて動く意味について何度も確認し合い、お互いを信頼しサポートしあった大切な祈りの仲間でした。

谷浩一さんの訃報を聞いてすぐにマスターから降りた言葉が、「一心無二、一神無二」であることから、今、彼の魂は私と一緒に明日の伊豆諸島神事に参加します。どうぞ、あなたの心からの祈り合わせをお願いします。


伊豆諸島神事のキッカケも、実は彼のメールがキッカケでした。4月27日に私宛てに送られた彼のメールをご紹介します。

吉岡さんこんにちは!バンコクから戻りました!いま東京で、これから全国行脚にまいります。 ところでパプアニューギニアからインドネシアを経由して、沖縄に上り、日本全土、東京、その先まで続く地震プレートに、今年大きな動きがあると来ました。 このお祈りのスタートは6月7月から始めないと間に合わないと言われましたが、わたしはその頃にパプアに飛ぶ予定にしています。 10人の祈りを主行としている方を必要としている大きな流れのようです。ともに、メッセージを受け取り、ともに祈り合わせ(場所は違っても同じ時間になど)を仕手いただくことはできませんでしょうか? 今回はわたし一人では、手に負えないと申されました。そちらにもなにか降ろされていませんでしょうか?何人のかみんちゅさんにも同じものが来ているようです。 ぶしつけな言葉で申し訳ございません。見解もお聞かせください。よろしくでございます。谷浩一

このあと何度もメールで啓示の意味や神の意志を確認した結果、明日の伊豆諸島神事が決まりました。

谷浩一さんはつい数日前に、啓示の元となっているパプアニューギニアまで行き、大難を小難に納める祈りをしてくれていましたが、6月20日に最後のブログの書いたあと、24日朝に成田空港へ着いたようですが、空港内の病院施設で息を引き取ったようです。

原因はハードなスケジュールで日本全国を回り、無理をしてパプアニューギニアの神事を行った為だと思われます。彼は最後に大切なメッセージを残しています。ブログ「 葛藤はあった 」をお読み下さい。

つい先ほどまで伊豆諸島神事に参加する3名と、この大きなエネルギーをどう扱うか話し合いを持ちました。谷浩一さんの魂を天へ戻してまで行う神事の大きな意味を気づく為に・・・。

ここ数日で有名なヒーラーさんの突然死が、3名続いている話も出ました。

ヒーラーという職業が、必ず相手の負のエネルギーを身体に受ける事が原因ですが、谷さんのように地球や日本を守る祈りの代表とも言える人間の命を終えさせた意味は、今回の地球の内部から出るエネルギーを大難を小難にする祈りではいけないと気づきました。

ですから、

明日からの伊豆諸島神事は、日本に生まれ育った人たち全員が魂の役目を思い出し、地球を救う生き方や神役目ができる為に、地球の内部から産み出される大きなエネルギーを意識の目覚めに転換して愛のエネルギーとなるよう祈ります。

祈り合わせの時間は、2回設定しますので、ぜひ皆様の御心の祈りを私たちへお繋ぎ下さい。

�6月25日(金) 午後4時 神津島 天上山頂上祈り

�6月27日(日) 午前9:30 三宅島 地球の内部エネルギーを日本人の目覚めに転換する祈り

命をかけて日本を、そして、地球を守った谷浩一という男が居た事を覚えておいて下さい。生かされている私たちにできることを精一杯やり遂げましょう!吉岡学






メモリアルデイ オブ マイケル・ジャクソン










スポンサーサイト
その人、そのものがそこにある。。。


*Ryo*さんから、いただいた岩塩のキャンドルホルダー。玄関にて。




おはようございます。


いつも、ありがとうございます。

ありがとうございます。

いかがお過ごしでしょうか?


毎日、夏に向かっているなぁ~と、思いますね~。

ちょっと蒸し暑かったり、かと思うと気温が下がったり。
結構、毎日大変ですね。

沖縄も、とっても暑いに違いない…。



前回、書いたようにだんな・ちゅうが変わらずほぼ週7日、朝6時過ぎに家を出て、ほぼ終電で帰り、
3時間睡眠を4月1日からしていて、
2人家族の私も大幅に生活パターンが厳しくなっていて、
へろへろの極み~の状態です。

今週は、母のメモリアルもあったり微熱もでたり、気管支炎のようになったり、
その他で、お家で静かにしていることが多くて。

そして、彼の帰宅にあわせてぎりぎりに起きて食事を作り、
横になってもらい、ホッとしているとこんな時間になってしまうのです…。

いやはや…。ですが、きっと少しつづ上向きになると思います。

いつも、気にかけてくださってありがとうございます。



さぁて、そろそろ寝なくては、と、思ったら、

宮ぷーのブログが、また、すばらしい!

シェアさせてくださいね。










**********(*^_^*)**********


『宮ぷー レッツチャットで、今日もおはなし』6/23


今日も少し手が痛くて、元気がない宮ぷー。なんとか元気になってほしくて、
宮ぷーに「梅雨とかけてなんととく?」と聞きました。
宮ぷーはちょっと考えて「けんこうなひとととく」と言ったよ。
心は?と聞いたら、ちゃんとスペースを入れて。

「けっこうなひとととく やまない」と言ったよ。あ、雨がやまないから? すごいすごい・・・(続きます)


http://ameblo.jp/miyapu-ohanashi/ (アメーバーに登録すると、ブログがアップされるお知らせも来るのですよ。便利~♪)


**********(*^_^*)**********



もちろん、健康であったら、それはどんなにすばらしいでしょうか。

今、自分がそうでなかったら、希望はないのでしょうか?


どんなときも、きっとフィフティ、フィフティであるとしたら、

ちょっと首をかたむけた方で、その人そのものが出るのかも知れませんね。

または、その人が、ありたい方向に、手を伸ばそうとしているのかもしれませんし。


そんなとき、私たちは、大きな力から、すごく応援してもらっているように思います。

その人、そのものを大事に、大事にしてくださっているのだと、思いました。

だから、心配しなくて大丈夫。



今日も良い日になりますように。


ありがとうございます。








メモリアルデイ、そして明日は夏至。。。



遙かキプロスからいただいた「マタキ」目だまのお守り(ナザールボンジュー)のブレスレット。




おはようございます。

いつも、ありがとうございます。

ありがとうございます。



激務の続く旦那さま、4月からずっとノンストップで続いていて、

睡眠3時間で週6日、または7日(えっ?)がんばってくれています。

本当にありがとう!


伴走している私もかなりよぼよぼ~、よぼせよ~♪状態です。汗。


私自身いろいろお手伝いしていることもありますが、

少し、心の時を過ごしたいときが今です。



4月、入江ふ~ちゃんと一緒に海を渡ったアメリカで、どうしてこの今、ここロサンゼルスに行くことになったのか、

2日目にわかりました。

バシャールのセッションを受けたとき、それまでにいろいろお聞きしたいこと、
尋ねたいことがすべてどこかに行ってしまい、

そうだ!母のことを聞きに来たのだ。と、ドキドキする気持ちで目の前のふ~ちゃんのセッションにいました。


母のことを口に出したとき、バシャールのことばは英語でもましてや日本語でもなく、

私の頭の中の奧にあるたまらなく大事な想いがあふれ出てきて、4年前の今日この世的には別れた母のメッセージが、
バシャールによって出てきました。


どんなに母の行方が知りたかったことでしょうか。どんなに母の名を呼んだことでしょうか。

すべて納得して母とここではわかれたはずなのに、母のことを探しての日々だったかも知れません。



多言語環境で育った私だけれど、あちらの様子をわかるためには、それまでの国のことばなどとは、
また違う学びにこの日以来はいりました。


それは実は、
目に見えないことの大事なこと、心のくもりをなくすべく日々感謝をして生きることを、

残してきた私に母は気がかりだったのか、巡り合わせてくださったカズコさんから教えてもらいます。


やっと気づいたことは、母は今のいつでもそばにいてくれること、それに気づける自分であるか否かということ。


泣いてばかり過ごしていた日々を越え、まだまだ母を想うとたくさんのありがたい想いで涙はまたとまらなくなるけれど、

私は、私を生きなくてはいけません。

誰でもない私を生きなくてはいけません。



それはむずかしいことではなくて、自分が生まれてきてやってみる!と約束してきたこと。

どんなことでも、約束してきたのならやれないはずは、ない。



バシャールのメッセージは、今まで以上わかるようにするために母が私に大きなヒントとして、

大好きなふ~ちゃんと大好きな映画を通じて、アメリカに行くように私を動かした。


母のいのちが今ここちあり、そして私がここにある。

わけることのない大きないのちの中の私たち。







今日は、新しい蜜蝋キャンドルを灯しながら、心の時を過ごしたく思っています。

このキャンドル大きいですよ。カナダのフェイロニアン蜜蝋キャンドルです。


横は8.7センチ、高さは31センチもあるものです!

このキャンドルの燃焼時間は1000時間~1200時間。 ってどれだけなのだろうと、思いますよね。


空気を浄化するマイナスイオンを発生し、有害なススが出ず、

毎日、長時間働いてつかれて帰ってきた旦那さまとの1日数時間のくつろぎのひと時には、
この貴重なキャンドルがかかせないものです。

お部屋中の空気を正常化し深いリラックスをもたらせてくれ、大草原のお花の香りが漂います。


これも母にガイドしてもらって出逢わせてもらった、タブラカタブラさんから、

今のOliviaや、がんばって生きているみんなにお勧めしたいものだよ。と、教えてもらいました。



『はちみつを巣穴に封じ込めるために、みつばちが分泌する特殊なキャッピングス・ワックスには、
蜜の種類によって微妙に異なる色と香りが凝縮されており、
その卓越した質感と芳香は、いわゆるハニカム(巣礎)から出来たみつろうのそれとは比べ物にならず、
「違いがわかるユーザー」を今も魅了し続けています。

色や香りは、ミツバチが集めてくる花粉と蜜の種類に応じて自然なバリエーションが出ます。
着色料・香料は一切無添加であること、このキャンドルは、クローバー、矢車菊、ワイルドフラワーのお花から取れたものです。』
(お世話になったことはまだないけれど、日本総代理店のささらさんのHPより)


キャンドルボイスさんでは、蜜蝋キャンドルと一緒に選りすぐりのキャンドルディッシュをわけていただいています。




そして、明日は、夏至。

今ここにあること、それだけですばらしいことを、ゆっくりキャンドルの炎を眺めながら過ごすことができたら、

どんなにすてきなことだろうか。

灯すキャンドルの芯のまわりに溶けた、きれいなみつろうに写る炎がまた一段と美しい。


キャンドルタイムしてみませんか。




父の日ですね。よい時をお過ごしください。


ありがとうございます。


ありがとうございます。
















すくすくと。。。







こんばんは~。

いつも、ありがとうございます。

ありがとうございます。



ゆりさんから、いただいたスイートバジルとホーリーバジル、

すくすくと、この梅雨の空の下で育っています。

見るたびに、大きく、高く、葉っぱの色も濃くなっている。

すごいなぁ~。

そよ風にそよそよ、元気で、育ってほしいです。



今週は、たくさんのうれしいことがありました。


マイケルさんのお誕生日、おめでとうございます!

なおこさんのお誕生日、おめでとうございます!

カズコさんご夫妻の結婚記念日、おめでとうございます!

東京よりも一足先に梅雨明けした、
未来のオヤジちゃまと奥さまの古民家・カフェ悠遊(ゆうゆ)、開店おめでとうございます!


うれしいこと、きっともっともっとあったに違いない。
つらいことも、きっとあったに違いない。

どれも、とっても大事な1日。

いろんなことが、混ぜ合わさって、
うれしいことで、ちりばめられてすばらしい1年になりますように。






そうそう、もう一つ、すごくすてきなこと、



今の宮ぷーとかっこちゃん(2010.3.22現在)予告編2Ver1.3



6/6(日)の厚木の講演会で、

かっこちゃんのお話の最後に見せてもらった、この動画、宮ぷーが、どんなに毎日こつこつ、こつこつがんばっているか、

会場では、大きなどよめきが漏れました。




宮ぷーのブログが、スタートしました。
「宮ぷー レッツチャットで、今日もおはなし」



「2009年2月20日に脳幹出血で倒れた宮ぷーは、倒れてから6ヶ月後、レッツチャットによって気持ちを伝えられるようになりました。
意思伝達装置、レッツチャットに心から感謝し、そして、レッツチャットを応援しています。」

毎日、宮ぷーの綴る、ひともじ、一文字が、やさしくてつよい。




「宮ぷーこころの架橋ぷろじぇくと」には、登録はお済みですか?ご一緒に豊かな気持ちをひろげあいましょう。

かっこちゃんのブログ「いちじくりん」




よい週末になりますように。


ありがとうございます。

ありがとうございます。




第5弾 全国キャラバン 岩手県・一関市

6/26(土)9:50 ~ 18:00 (開場 9:30)
   開会あいさつ 9:50~
   映画「1/4の奇跡~本当のことだから~」上映 10:00 ~ 11:40
   ハートオブミラクルからご挨拶         11:40 ~ 12:00
   映画「光彩~ひかり~の奇跡」上映     12:40 ~ 14:10
   ハートオブミラクルからお知らせ        14:20 ~ 15:10
   映画「宇宙の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~」上映 15:30 ~ 17:10
   閉会 17:10 ~ 終了18:00

一関文化センター 中ホール(岩手県一関市大手町2-16 電話  0191-21-2121)
       ※一ノ関駅西口から徒歩5分(最初の交差点を直進し右側)
定員: 300人 日本語字幕: あり
入場料金: 一般・社会人 前売り:1500円、当日:2000円
割引料金: 学生・高校生以下 前売り:1000円、当日:1500円、未就学児 無料

主催団体: 雪絵ちゃんの願い実現キャラバン一関実行委員会

受付E-MAIL: s-sakio@mtg.biglobe.ne.jp(@を小文字にかえてください)
受付電話:090-6222-8634(菅原佐喜雄さん)、090-5231-4333(吉田恵子さん)
【お知らせ】:
  ☆出入り自由、何本ご覧頂いても一律料金です。
  ☆駐車場があまりありません。出来るだけ公共交通機関でお越し下さい。
  ☆かっこちゃんの著書や映画のグッズなどの販売があります。
  ☆メールでお申し込みの際は、下記項目を必ずご記入の上、お申し込みください。
          ・お名前(フリガナ)
          ・連絡先(電話・メールアドレス)
          ・参加人数(一般・社会人、学生・高校生以下、未就学児)
          ・イベントを知ったきっかけ

http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012570.php


☆6/26(土)埼玉県・飯能市「1/4の奇跡」上映会
14:00 ~ 15:40
飯能市市民会館202号室(埼玉県飯能市飯能226-1)
定員: 60 【日本語字幕】: あり
入場料金: 500円
割引料金など: 障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方、未就学児とその親、学生、
       当日会場ボランティアをしてくださる方は無料
主催団体  : 「1/4の奇跡」をみる会/小沢 節子さん(オザワ セツコさん)
受付/その他: 当日会場にお越しください。当日ボランティアを希望の方はお電話をください。
問合せ : 090-3682-0377

http://www.yonbunnoichi.net/joueikai/yotei/012666.php


☆6/27(日) 小平市 「1/4の奇跡」上映会・入江ふ~ちゃん講演会
9:15 ~ 11:40 (開場 8:45)
小平市福祉会館 市民ホール(5F)(東京都小平市学園東町1-19-13)
定員: 300   入場料金: 無料
主催者: (一)小平青年会議所/担当者 星野英樹さん(ホシノヒデキさん)
問合せ連絡先: 080-3253-1738
HP/: http://hitodukuri.net/index.php?6%E6%9C%88%E5%BA%A6%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E7%B4%B9%E4%BB%8B

http://www.yonbunnoichi.net/joueikai/yotei/012717.php


☆6/27(日)京都府・京都市「1/4の奇跡」上映会&ミニコンサート
14:00 ~ 16:30
ひと・まち交流館 京都 大会議室(京都市下京区河原町通五条下ル東側)
定員: 250 日本語字幕: あり (副音声付き)
入場料金: 前売り600円/ 当日800円
主催団体: 京都おもちゃライブラリー連絡協議会/野村和子さん(ノムラカズコさん)
受付FAX : 075-711-9111
問合せ : 090-7962-0316または上記FAXまで

http://www.yonbunnoichi.net/joueikai/yotei/012644.php


☆6/ 28(月) 品川区 「1/4の奇跡」上映会
19:00 ~ 21:30
太井町FIELD(東京都品川区大井3-2-7 リトローヴォ1F)
定員: 30人 入場料金: 1500円
主催者: 青年大志塾/谷垣 学さん(タニガキマナブさん)
受付E-MAIL: tman@yk.rim.or.jp(@を小文字にかえてください)   問合せ:080-6722-1463(チャタニさん)

http://www.yonbunnoichi.net/joueikai/yotei/012704.php

☆7/4(日) 江東区木場 バラさん(榊原茂さん)お話し
9:00 ~ と 11:00~の礼拝の時間で
江東区木場2丁目17-10-301 堺福音教会・東京チャペル
地下鉄東西線 木場駅徒歩5分 
(No3の出口を出て、左→ファミリーマートの交差点を左→まっすぐ150mほど ハイム木場公園第6マンションの1階)
問合せ: 03-3642-5242 北牧師さま
http://www.tokyogospel.jp/






沖縄・6/5(土)山元加津子さん講演会!他、チャンス!ぜひご参加くださいね♪









こんにちは~。

今日もありがとうございます!

ムック本、来ましたよ~。どどど~っと。

ダッシュで、本屋さんに走る前に、ピンポン~♪と。

ぱらっと、開いただけで、すごい!

あっ、これは、珍しく参加できなかった、鎌倉の講演会の写真では?

もしかして、この中にまゆみさんが、いらっしゃるのかなぁ?

おっえびちゃんも、いたよ~!

えびちゃんには、すぐに電話しました!


今、ムック本の付録のDVDを聞いて(見て)います。

大好きなきいちゃんのお話しですよ~。

苦手な機械なんだけど、何とか再生できたぞ~。

みなさんも、ぜひぜひ見て聞いて、感動してくださいね。

マキノ出版・1/4の奇跡 「強者」を救う「弱者」の話
PCサイト
http://www.1over4.jp/
携帯サイト
http://m.1over4.jp/

↑携帯サイトも、すごく充実していますよ。

ありがとうございます。









ところで~。沖縄のみなさ~~ん

かっこちゃんが、久しぶりに沖縄に今週末いらっしゃいますよ~!


1/4の奇跡シリーズの映画をご覧になられていらっしゃらない方も、かっこちゃんに出逢って欲しいです!

またとないチャンスです!お友だちをどんどんお誘いの上、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいね~!

よろしくお願いします。


日時:2010年6月5日(土)18時開場 18時半開演~20:30終了予定

場所:沖縄県総合福祉センター4F 403研修室
   (那覇市首里石嶺4-373-1)

料金:大人2000円、小中高校生1000円、未就学児 無料(当日は500円アップ)

問合せ、申込み:沖縄ハピル隊 鋒山さん(ほこやまさん)
電話番号: 090-1943-1514
メール : okinawahapirutai@gmail.com(@を小文字にしてください。)

※お申込みの際は・お名前・必要枚数・電話番号・メールアドレスをお伝えください。
※要申込み。会場の都合により定員を100名とさせて頂きます。



山元加津子さんの愛称は、かっこちゃん。 石川県の養護学校教諭。 障害を持った子どもたちと、
教師と生徒という関係ではなく、 かけがえのない一人の友だちとしてふれあいを続けている。
分け隔てなく、ありのままに受け入れる姿勢は、子どもたちの 個性や長所をすばらしく引き出している。
そんな子どもたちの素敵さを多くの人に知ってもらおうと、教師をしながら国内外での講演・著作活動など多方面で活躍中。
教師、主婦、作家、母親という4役を自然体でこなし、まわりの人に 優しく慈しみをもって接する姿は、多くの人に感動を呼んでいる。


詳細は、
ブログ:
ルーツ&シューツおきなわ
http://rootsandshootsokinawa.ti-da.net/e2713516.html

宇宙に&沖縄に感謝の量を増やそうブログ
http://yuiyuiyuimaru.ti-da.net/e2845999.html

沖縄のお塩でホームエステ 笑顔サロン クレア沖縄
http://creare.ti-da.net/e2901801.html


ミクシィ
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1502218979&owner_id=10342399

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1503791410&owner_id=23201350




沖縄でも、『雪絵ちゃんの願い実現キャラバン』があります


7/24(土) 沖縄県那覇市ひるずにて
9:30会場
10:00(開演)~18:00(終了予定)

「1/4の奇跡」~「光彩の奇跡」をご覧いただき、
岩崎靖子(やっちゃん)監督(「宇宙の約束」)の講演をお聞きいただき、
「宇宙の約束」を観ていただきます。


問合せ、申込み:沖縄ハピル隊 鋒山さん(ほこやまさん)
電話番号: 090-1943-1514
メール : okinawahapirutai@gmail.com(@を小文字にしてください。)

詳細は、追って。
ぜひ、スケジュールを開けておいてくださいね!




ありがとうの輪 和 笑!
  ~日本全国、雪絵ちゃんの願い実現キャラバン~

ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡」「光彩の奇跡」「宇宙の約束」
3本立て上映会です。

私も、東京の主催者だったのですが、

2/20(土) 滋賀県・彦根市 
3/06(土) 鳥取県・米子市 
3/28(日) 東京都・渋谷区 
4/11(日) 愛知県・豊橋市 


が各地、感動とともに終了いたしました。
この先も全国につながっていきます。

今後は、

6/26(土) 岩手県・一関市   http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012570.php
7/03(土) 愛媛県・松山市  (山元加津子さんの講演もあります) http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012688.php
7/24(土) 沖縄県      (岩崎靖子さんの講演もあります) http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012697.php
8/07(土) 兵庫県・尼崎市   http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012571.php
8/21(土) 北海道・札幌市  http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012568.php
9/04(土) 長野県・長野市    http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012572.php
9/20(月・祝) 愛知県・名古屋市 http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/012573.php


と、開催がすすんでいきます。

全国のお友だち、ご親戚、お知り合いにお声かけくださるとうれしいです。



当日は、映画を配給しているハートオブミラクルのスタッフも参加して、
一緒に交流して、つながりを深めたい。
そんなつながりを日本中に、世界中に、そして宇宙中につくって、そこからありがとう、
大好き、幸せ、の気持ちがいっぱいいっぱいあふれたらいいなとわくわくしています。

そうすればきっと、雪絵ちゃんの願いが実現する日も、もうそこです!


当日は、映画を配給しているハートオブミラクルのスタッフも参加して、
一緒に交流して、つながりを深めたいと思っています。

そんなつながりを日本中に、世界中に、そして宇宙中につくって、
そこからありがとう、大好き、幸せ、の気持ちがいっぱいいっぱいあふれたらいいなとわくわくしています。

そうすればきっと、雪絵ちゃんの願いが実現する日もすぐそこです!


【スタッフ紹介】

スーパー受付&キャラバン隊長
三浦喜美子
おっとり優しい雰囲気で、初めての主催者もふんわりサポート。
自主上映の受付窓口
の膨大な仕事を一手に引き受けるスーパー受付。感受性が強く、涙もろい。
が、いったんひらめくと突如リーダーシップを発揮。
まわりをぐいぐい引っ張って(振り回して?)
今回のキャラバン企画のように、想いを形にしてしまう影の番長。
時に、天然ボケが炸裂するので要注意。

目配り役&海外リーダー
アルバ岡田
一見、まじめで堅物のように見えるが、実はお茶目で寂しがり屋。
困っている人をほっておけないお兄ちゃん気質の傾向あり。
そっとサポートして成功させ、その姿を影から見ながらこっそり涙を拭くタイプ。
計画を着実にこなしていく忍耐力実行力なくして今のハートオブミラクルはなし。
海外上映のリーダーでもある。

ハートオブミラクル代表
岩崎靖子
自分ではしっかりやってるつもりが、抜けてるというへなちょこリーダー。
みんなの助けを借りて、映像制作とハートオブミラクルリーダーをやっている。
「1/4の奇跡」ナレーション&プロデュースコーチ、「光彩の奇跡」プロデュースコーチ、
「宇宙の約束」監督。現在、かっこちゃんと宮ぷーのドキュメンタリー第3弾撮影中!

やっちゃんのブログ「生きるの探求」
http://blog.livedoor.jp/iwasakiyasuko/



いよいよ明日『1/4の奇跡』待望のムック化、本屋さんへLet’s Go~!



DSCF3084 s3





みなさん、こんにちは~。

いつも、ありがとうございます。

6月になりましたね~。
今日は、とっても気持ちが良い~。

衣替えのところも、多いのでしょうね。


いろんなこと、あるのだけど、

先日の文京区の「1/4の奇跡」上映会と入江ふ~ちゃんの講演会では、声援を送ってくださったり、駆けつけてくださったり、
本当にありがとうございました!

雨が降りそうで、降ってなかったみたいな一日でしたが、
会場は、とってもあたたかい空気が流れ、
ものすごく気持ちの良い一日でした。

本当にありがとうございました


さて明日、6/2マキノ出版から、待望のムック本発売です。

みなさんのお近くの書店でご注文してくださったり、
購入してくださると、うれしいです。

どうぞよろしくお願いします。
ありがとうございます。


まとめて注文されたい方は、下記のマキノ出版さんに、ご連絡してみてくださいね



【新刊のご案内】『1/4の奇跡』待望のムック化!


山元加津子先生(かっこちゃん。石川県・特別支援学校教諭)の初ムックが完成しました。

健康雑誌『安心』で、2度にわたって特集をし大きな反響を得た内容に、大幅に加筆した96ページの大作です
(オールカラーでDVD付き!)。

「かっこちゃん」を知っている人も、知らない人も、新しい「気づき」が満載の一冊です。
まずは、最初の2~3ページだけでもかまいません。ぜひ、手にとって読んでみてください。


●タイトル  1/4の奇跡「強者」を救う「弱者」の話 

●著者 山元加津子(石川県・特別支援学校教諭)
    柳澤桂子(生命科学者・歌人)
    四方哲也(大阪大学大学院教授)
    新原 豊(UCLA大学医学部教授)

●発売日 2010年6月2日発売

●ご予約・ご購入
 マキノ出版販売部 03-3815-2981 ※全国の書店でもお求めいただけます。

●付録講演会DVD付き!
 感動の3篇(きいちゃんの話、かおりちゃんの話、ななちゃんの話)、
 満天の星(歌と映像)、
 映画『1/4の奇跡』特典映像も!

●仕様 B5判オールカラー/96ページ/価格1000円(税込)


●出版社から いきなりですが、問題です。

「強い大腸菌」と「弱い大腸菌」。

 この能力の異なる2つの大腸菌を、
 同じシャーレ(培養皿)に入れて生存競争をさせると、
 どうなると思いますか?

ダーウィン進化論の「強者が生き残り、
弱者は淘汰される」という適者生存説を信じると、
普通に考えれば、弱い大腸菌はすべて駆逐され、
強い大腸菌だけが生き残るはずです。

しかし、不思議なことに、何千回という実験を重ねても、
ある一定量の「弱い大腸菌」が必ず生き残るのです。

いったい、シャーレの中で、
どんなことが起こっているのでしょうか。

その答えが、本書にあります。


生きる価値がある「いのち」とは何か。
生物の多様化とは何か。


「強者が生き残り、弱者は淘汰される」そんな定説をくつがえす、衝撃の結末。

病気や障害が、私たちにとって必要だということを、
生命科学者の柳澤桂子先生をはじめ、各界の第一人者がわかりやすく解説。

読み進めるやいなや、
「なんだかよくわからない涙」があふれてくること必至です。

ある人はそれを「うれし涙」と言い、
ある人はそれを「無知を知った涙」と言いました。

宇宙をつらぬく「本当のこと」。

そんな生命の神秘を心から理解できる、貴重な一冊です。


●お問い合わせ 

〒113-8560 東京都文京区湯島2-31-8 株式会社 マキノ出版
      『安心』編集部 今村友信さん
      TEL  03-3818-1251 FAX 03-3818-0378 
      mailto:t-imamura@makino-g.co.jp
      http://www.makino-g.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。