上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        極旨と、書かれたインド産マンゴ und、

    ユーキ・フッテルさんお誕生日おめでとうございます。。。 




極旨 マンゴ




市場で、八百屋さんに、

「すごく、おいしいよ。それに、見てご覧~♪」と、言われた、マンゴ。

食べごろを待ちます。



ユーキ・フッテルさんお誕生日おめでとうございます!

どんどん夢が現実になりますように~





ありがとうございます。


どうぞ、良い一日をお過ごしくださいね。





スポンサーサイト
 カサブランカ。。。 



Casa Blanca



ありがとうございます。


良い週の始まりになりますように。



 暑くなりましたね~。。。  

真っ赤なポピー




こんにちは~!

いつも、ありがとうございます。

先週の火曜日、台風の影響で、雨と、風が強かった当地。


雨と風の過ぎたあと、水をしたたらせて、けな気に咲く真っ赤なポピー。


買い物途中でしたけど、

荷物片手に、フェンス越しにカシャと、一枚。


キレイに咲いてくれて、ありがとうございます。



今日は、30℃近くまで、気温が上がっているそうです…。


どうりで~。汗ダルじゃん♪なのでした。

明日は、また、気温が下がるそうです。

一日、一日ありがたく…。



今日も、ありがとうございます。

どうも、良い週末をお迎えくださいね。






 TICAD ?(ティカッド) 横浜2008。。。




TICAD Logo




5月に入り、毎週末、横浜でエチオピアンダンスを踊っているAmigaちゃん。

彼女は、ウィークディは、オフィスに勤める女性。

エチオピアが、どんなに彼女を魅了しているのか、とても気になった。


彼女の参加しているNGO『モカ・エチオピア・ダンスグループ』

ホームページ:http://homepage3.nifty.com/mocha-ethiopia-dance/
   
(音が出ますよ~。
はじめは少しボリュームを下げてみて下さいね。だんだん、クセになりま~す!)

ブログ:http://saba.air-nifty.com/mocha2005/


エチオピアンダンスって?

地下鉄の駅での紹介です。

http://jp.youtube.com/watch?v=Dkjx4AC0XHg

どんなダンス?
http://saba.air-nifty.com/mocha2005/2008/05/post_9ff1.html

写真の下に、You Tubeがあります。
どうぞ、見てみてくださいね。


すごく、エネルギッシュだと思いませんか?


昨年は、Amigaちゃんの4回のエチオピア滞在の写真も見せてもらった。

目のきれいな人たちが、たくさん写っている。

そんな中で、はぐくまれたダンスなのだろう。

Amigaちゃんの中では、何かが熱くはじけている。


先週の横浜・赤レンガでのアフリカン・フェアの紹介、外務省、ジェトロ、横浜市のサイトなど

いろいろ見ていくうちに、この大きなイベントの全体像が、浮かび上がってくる。



★続き

... 続きを読む
フェルデンクライスのレッスンを受けながら。。。


こんばんは~!


良い週末をお過ごしでしょうか?


3月末より、Amigaちゃんからの絶大なプッシュにより始まった週一回

(って昨日は、できませんでした。残念だけど。)の自宅のレッスンで、


いろんなことを感じたり、カラダのことを、考えたりするチャンスがあります。


まず、一つに、うれしいことは、


ぐっすり眠れること。


そして、1年半くらい前から、さみだれ周期で
(ってなんて言っていいかわからないので、勝手に言っています。)

胸の痛くなったりすることも多かったのだけれど…。

今は、めっきり減っています。


それから、
これは、この週末、ラクチンな日々を過ごしていて、やっぱり、そうだ!

と、気づいたことですが、


目が…目が…。見えるんです。


えっ?ってあのぅ~。

本当のこと言って、私最近、
本や近くのもをを見るのに、焦点のあわせる機能が格段と落ちていて、
あんなに、大好きな本を読むことが、苦痛だったのです…。

が、読める。苦痛でなく、ベッドにゴロンとなりながらのスタイルなので、
寝るまで、読める。

これは、本当に嬉しいことです。


その他、かなりダメージがあるだろうと思われる、膝と腰なども、

いろんなチャレンジをこなしながら、
着実にリカバー(これも、私のことばなんですよ。あしからず、どうぞご理解を…。)
していることです。


まったく、理屈では、何も考えていませんが、

フェルデンクライスは、ただの体操ではないのだ~。

カラダの全体がリラックスして、毎回レッスン後の自分が新しくなっている気がします。

もちろん、日常生活にも大きな変化が起こっています。



このフェルデンクライス、断然おすすめです。

チョコちゃん、ご様子をぶっちゃけ話そうね~。




そして、この『アミ 小さな宇宙人』 エンリケ・バリオス著 徳間文庫

もう少しで、読み終わりますがとってもやさしい文体で、しかし、何か大事なメッセージがあります。

おすすめです。



アミ 小さな宇宙人


積読の本たちも、どんどん読みきっていきそうないきおいです。

次の本も、購入しましょう。


continue to 続きを表示

... 続きを読む
チューチューウスターラ。。。



こんにちは。



初の携帯から投稿です。


ちょっ~と咳がとまりません。



風邪かなぁ~

まだ花粉症かなぁ~

いろいろ準備していたのですが(Y君が(^_^;))、

今日のフェルデンクライス・ユーキ フッテルさんのレッスンは、お休みいただきました。


ユーキ フッテルさん、すみません。


とても残念です…。




5月の美しい日、

良い一日でありますように。



ありがとうございます。
 「こんなに、おいしい物、食べたことない。」。。。 



La Castella 1



こんにちは~。


今日も、穏やかな日をありがとうございます。


今日は、Y君のカステラをアップしてみました。


とんとんとん、と、コツをつかんで最近は、腱鞘炎にもならず、平日にカステラ作りをしているY君。

週末ように、また、昨晩焼いていました。


冷蔵庫には、1日前にカステラが程よくねかされ、しっとりしています。

どうやら、長崎風は、しっとりカステラなんだそうです。


それを、食べながら…思わず、作った本人の口より…、

「こんなに、おいしい物食べたことがない。」と、つぶやいたのを聞いたのでした。


はぁ~。本当に、そうなんだな~。

おいしさも、今までの25回以上のプロセスの分、その上にのっかっているのでしょう。


そうですよね~。


手作りと、言うのは、そんな大事なプロセスもおいしさにしてしまう、魔法があるようです。


あな、すばらしきことです。


ありがたいことです。

La Castella 2



明日は、フェルデンクライスのレッスンで、家にユーキ・フッテルさんに、来ていただきます。

レッスンもとぉても楽しみで、その後の時間も、とてもとても楽しみです。

何とも幸せな時間です。


ユーキ・フッテルさんは、Amigaちゃんのエチオピアン・ダンスを横浜で見て、
その足で、レッスンに来てくださるそうです。

おぉ~。エキサイティング~♪

Amigaちゃん、今月は、毎週末、ダンスだそうです。

楽しんで踊ってくださいね~!



日曜は、きっとY君のお母さんの所に、カステラを持っていくことになるでしょう。


食べた人の、「おいしいね~。」と、言うことばに、さらに研究は続くことになりましょう。


私の、感想は…。

本当に、!Muy muy rico~!(スペイン語:とってもおいしい:)

ほっぺたが落ちそうなほど、おいしいです。


ありがとうございます。


今週もお疲れ様です。


良い週末をお過ごしくださいね。


ありがとうございます。


 風香る、5月がやってきた。。。

かわいいバラさん A


今日は、久しぶりに、電車でお出かけです。


昨日までの、寒さは、遠のき5月らしい天気でポカポカ。

草木も、花々も、虫も、私たち人間も、お日さまに感謝しています。

チャリを出して、いざ~。と、こぎ出すと、


どこからか、お花の良い香り~です。


どの花でしょうか?

この花?


それとも、あの花?

良い香りの白い花 A



とても、まっすぐに、自転車に乗っていられません。


気をつけよう。


でも、とってもありがたい。


こんな、穏やかな天気が一日も続くと、嬉しいですね。


みなさんの地域は、どうでしたか?


どうぞ、良い季節を味わってくださいね。


ありがとうございます。


ありがとうございます。


 ありがとうございます。と、いうことば。。。 

マリア様 



こんにちは~。

こちらは、台風の影響でしょうか。

朝から小雨や、風がふいています。

三浦半島の先に近い所に今いる友人は、すごい風が朝からふいているよ~。と、

教えてくれました。


先週はあんなに、暖かい日々でしたが、

まだ、しまう場所の落ち着いていない、ファンヒーターが、活躍してくれます。


この気候の変動で、からだの調子を崩さないように、

どうぞ、みなさん、お気をつけてくださいね。




昨日、とっても、うれしいことがありました。

あんまり、嬉しくて、一瞬ぽかんとしてしまったほど、

あっと、いう間のことでした。



日曜に、実家に帰って以来、


元気良く、安心な80歳を過ごしてもらいたいことで、

我が家では、チームが活発な連携行動をとることになりました。


その日曜に、ちょっと、我が家では、普通の意見の違いの言い合いがあり、

結婚して、他で暮らすことになった私は、

父と暮らす、弟と父の間の少ないコミニケーションに、あまり気づきませんでした。


私たち夫婦が来る事で、それぞれが思っていることを何となく話せるようになって4年。


母と、過ごせた時間もそれぞれ違い、また、その後の母との別れの気持ちの整理も、

それぞれ深いものがあります。


それぞれの役割も、動いてきました。


そんな時に、弟が父と意見の交換をしていて、
…はっきり言って、けんかごしみたいに^^。元気ですよね。
実は私も売られたら買います。家族内では。ね^^;。まだまだですね~。


弟がため息…。と、言うか、何とも言えない、『間』を私の隣りで残したのです。


一緒に住めば、大変なことも親子だからこそ、ありますよね。

私は親子ほど、ありがたいものは、ないと言う体験を3年しましたので、


「何を言っているの~(^・^)

親子って言うのは、ありがたいのよ~。しあわせなことなのよ~。」


「ほら、たった今の瞬間に「ありがとうございます。」って言ってみてごらんよ。

あなた(弟)のこころの中が、キレイになるんだよ。」


「一日、100回言ってごらん。
(本当は、もっと言ってよ~。って思うけど、100回なら、あっという間でしょう?^^)」


「Y君(旦那のこと。)は、こんな私に、いつも言ってくれるんだよ~。

言われて、私もしあわせになって、言っているY君のこころも、どんどん磨かれているんだよ~。」

Y君のことは、弟も一目おいているのです。


と、言うのを聞いたとたん、弟は、片手の指を折り曲げながら、

「ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。
ありがとうございます。ありがとうございます。…。」

と、照れたように言い、

「ほら、もう10回言ったよ!」と、言ったのでした。


少し、おかしかったけど、本当に嬉しかったです。


昨日は、電話で話しているときに、弟が、

「…○△□…。ありがとうございます。」と、言っていて、

一瞬、『えっ?ほんと?』と、思いつつ、ありがたいことだなと、思いました。


姉としてと、言うよりも、人間として、

お金持ちになるよりも、豊かなこころ、

感謝のこころを持ち過ごすことが、どんなに生きていく上で、ありがたい価値のあることか。



海外の人達と仕事をしていた時、
いつも、その国のことばのありがとうございます。を、教えてもらって

それを口にしてどんどん仲良くなっていた私なのですが。



どうやら、しんそこ価値のあることばなんだな。


効果がある、良いことがあるから、も、あるかもしれない。

けれど…。


一人のこころの中が穏やかになって、しあわせになって、

まわりもしあわせになっていくこと。


なんて、ステキなことなんでしょう。


これは、母から引き合わせてもらった、カズコさんから、まず最初に教えてもらったことでした。


母も、きっとベッドの生活の中で、ありがとうございます。
と、言っていたんだろうと、思います。
(この話は、又、書きますね。)



「ありがとうございます。」の、ステキな仲間もいっぱい増えました。

タブラカタブラさん、ロロシトアさん、

かっぱさん、ヤチビーちゃん、チョコちゃん…。
みなさん。

みなさん、本当にありがとうございます。


身近な所にも、ありがとうございます。の波が…。来て、

たくさんの人と、ほほえみ合いながら、

感謝して、過ごせたら、


日本中だけじゃなく、世界が、

かわるんじゃないかしら~。

って思います。


どう思われますか?


私は、そんな風に、にこやかに感謝して生きていきたいです。



ありがとうございます。

ありがとうございます。


母の日。そして、Sさんお誕生日おめでとうございます。。。


今日は、母の日ですね。

お母さん、どうも、ありがとうございます。


お母さんのお蔭で、生まれてくることができました。

お母さんに、育ててもらったお蔭で、慈しみをたくさん教えてもらいました。

ありがとうございます。



これから、母の所に寄って、良い香りのお香と、蜜蝋キャンドルを灯してきます。



それから、例の感謝状などを、持って父に会います。


ご機嫌うるわしいこと、願っています(^<^)えへへっ。楽しみです。

傘寿、おめでとうございます。

その先は~。会って直接言いましょうね。



そして、Sさん、お誕生日、おめでとうございます。

吉祥寺の会場を長年提供してくださってどうもありがとうございます。

今年がSさんにとって、幸多き、1年でありますように、心からお祈りしています。


世界中のお母さん、お母さんになろうとしている人、


ありがとうございます。


良い一日でありますように。

傘寿の感謝状。。。






傘寿の感謝状 03




来週は、父の80の誕生日。


傘寿と言うそうだ。


姉弟たちの中で、どうしたら良いか考えるのは、私の役。。。のようで。


実行するのは、Y君の役。。。のようで。


それを、ありがとうございます。と、言うのは、弟の役。。。のようで…。


何か、気持ちのこもった物を…考えなくては…。


そこで、かっぱさんの先月のブログのアイディア…。


いただきました。


ありがとうございます。



文章は作れます。


実際に作るのは、Y君。


そして、またもや、ありがとうございます。と、言う弟。



紙を買い、額縁を買い、文章の最後には、印も押され、完成しました。


傘寿の紫のちゃんちゃんこと、帽子、それから、甚平のプレゼントと、お祝い。

それに、この感謝状。


家族の気持ちが込められています。


どうぞ、元気で過ごしてくださいね。


世界の80歳以上の方たち~、どうぞ、お元気でお過ごしくださいね~。


ありがとうございます。

 ゴールデンウィーク。。。 


こんにちは~。

今日の空は、雲ひとつない、さわやかで少し汗ばむような気候になりました。


今日から、お仕事スタートの方、お疲れ様です。

お休みが、あまりなかった方も、お疲れ様です。


いつも、ありがとうございます。

ありがとうございます。


我が家のゴールデンウィークは、ただひたすら、ゆっくりでした。

Y君は、働き者さんで、それでもダンボールが少し片づきました。

私は、ひたすら、睡眠補給と少し読書…。


その合間に、

Y君、手作りカステラを作り続けてついに、20回あまり、完成しました





continue to 『続きを表示』
... 続きを読む
 たいじょうほうしんの合図。。。  


こんにちは。

いつも、ありがとうございます。


昨日、休日外来に行って、
お腹の辺りからだんだんと広がってきた発疹を見てもらったY君。

何と、たいじょうほうしん…と、言われてしまい、みるみるひろがって来た…(T_T)

痛みもないと、言っていたけれど、だんだん痛みだし、

そう言えば、4月の毎週末の仕事が忙しく、
電話の対応が列をなしていたそうなのだ…。


たいじょうほうしんの合図…。


もう少し、ゆっくりしよう。


ゆっくりしよう。



薬を塗りながら、「たいちゃん、良くなってね。」と、声をかけてみる…。


季節の変わり目は、ゆっくり注意して…。


早く良くなりますように。


ありがとうございます。

みなさんも、どうぞ、お体に、お気をつけてくださいね。

ありがとうございます。


こどもの日、新月の立夏の日。。。



おはようございます。



今日は、小鳥たちのさえずりもたくさん聞える。


2ヶ月近くぶりに洗濯物を外に干してみる。


ベランダを拭き、すっきりする。


今日もありがとうございます。


良い一日になりますように。

ありがとうございます。

Yちゃんの実家の特大レモン…



Yちゃんの実家のレモン




今日は、お休みの日。

お昼前に、ピンポン♪が、なる。


何だろうね~。
Y君が、宅急便を玄関で受け取ってきてくれる。

あっ。「Oliviaさん(^・^)、大変ですわよ~。」と、


その声マネで、Yちゃんのお母ちゃま(まどろっこしいですね。すみません。)からの、
宅急便だと、すぐにわかる。

嬉しい。レモンジャムのレシピだ~♪

私たちの間では、Yちゃんのお母さまの声をまねて、
よく下さる近況のメールなどを声を出して読み、
お母さまやYちゃんの様子を一緒に知る。


レシピにしては、大きい。
それも、そのはず、特大のレモン(11cm×9センチ、重い!)、
ザボンの様な、レモンが3つ、レシピと一緒に入っている。

部屋中がいい香りに包まれる。


こんな大きなレモンを、
一晩アク抜きしてあのレモンジャムを作って下さったんだ~。と、

お母さまが、作られているお姿を想像する。

本当に、ありがたいことです。

お母様には、たくさんのことを教えていただいている。

本当に、貴重なことです。



さぁ、このレモンさん達と、楽しい時間を過ごしましょう。

そして、おいしいジャムになって、
喜ぶ顔さんたちに、出会うのが楽しみ~な、

週末です。


お母様、連日送ってくださって、本当に、ありがとうございます。

ありがとうございます。

どうぞ、お体をお大事になさって下さいませ。

また、Yちゃんと、一緒にお散歩出来るように、

体操がんばります!

ありがとうございます。


みなさんにも、
香り立つレモンの画像から、香りを感じ取って下されば、

嬉しいです。

ありがとうございます。


良い連休をお過ごしください。


Amigaちゃん、ありがとうございます。。。


レキサンとカンガ from Amigaちゃん




昨日は、大好きなフェルデンクライスのレッスンの日だった。


ユーキ・フッテルさんが、駅に着き、Y君が迎えに行く。

あった瞬間に「プレゼントがあります。」と、ユーキ・フッテルさん。

「水筒ですか?」と、Y君。


そうなのだ、Amigaちゃんが、私たちの為に、

I am only doing what I can do...と、
書かれた西友のハチドリのしずくのエコバックと、共に、

レキサン*の水筒とアフリカのカンガ**を、
ユーキ・フッテルさんに、持ってきてくださるように、
して下さったのだった。

ユーキ・フッテルさん、お手数をおかけいたしました。
ありがとうございます。



↓『つづきを表示』をクリックしてご覧ください。
... 続きを読む
 新緑の候。。。 

レモンジャム


お風呂掃除をしていたら、

ピンポン♪と、なった(らしい。)

Y君が、玄関に出て対応する。


先日お会いした
Yちゃんのご実家のお屋敷(と、言われているので、さぞかしご立派と思うのです^^)のお庭の、

レモンの木から、もいだばかりのレモン。

もちろん、無農薬でしょう。

そのレモンジャムが、人参茶と、一緒に届く。

感嘆の声をあげる。

ありがとうございます。


このジャムを再現したくて、先月試行錯誤で作ってみたが、

何とも、違うものになってしまったのでした…。これじゃない…。



Yちゃんのお母ちゃまに、先週お会いした時に、

忘れてはならないこと:レモンジャムのレシピを教えてもらうことだった。


お母ちゃまは、
それは、それは、お心使いも、優しさも、社会に対する考え方も、すばらしくて、

まさに、年齢を超えて、いろんなお話しをする。


もし、私が、タイミングを間違えて、

「お母さま~。レモンジャムのレシピを、お教えください。」と、メールをしたら、

途端に、ジャムが送られてきそうだったので、


お会いした時に、

「ジャムは、とても人気があると、お聞きしていますので、どうぞ他の方へ。

是非、レシピをお教えください。」

と、お願いしたのだけど…。


嬉しいかな。レモンジャムが届いたのでした。


ありがたく、早速お礼のメールをして、Y君と、いただく。

これだぁ~。この味。

あの時もこのジャムのお蔭で疲れも吹っ飛び、また、頑張ろう!と、思ったのだった。


レモンのほろ苦さと、優しいお心が、こころにしみた、5月の候、

良い月の始まりになりますように。



ありがとうございます。

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。