上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ツバルのバッチ、ストラップ、ピアス。。。 


ツバルのクラフト


1年近く前から、気になっていた、ツバル。

何か、できないものかと、そのツバルのバッチなどを、待っていた私。

アースデイのイベントで、

ツバル オーバービューさんより、10コくらい分けていただきました。


あっという間に、バッチは、なくなってしまい、今、ツバル オーバービューのメンバー、
伊豆のあやさんに、相談しています。

もう少し、私のところに、お分けいただこうと思います。



これは、貝殻と、ツバルの木の皮を時間をかけて何度もなめして、ひとつの形になったそうです。


このバッチの売り上げは、
ツバルの皆さんへ、そしてオーバービューNPOの活動資金として、使われていくそうです。


ご存じの方も、多いことと思いますが、
温暖化のために、ツバルと、言う島である国が、だんだんと、なくなっていっています。

そこに、住んでいる人達は、温暖化の被害を受けている人達ですね。


だんだんと、島を出て移民をする準備をしているのだそうです。

聞くところによると、家族でまとまって移民することができず、

もちろん、移民するにも、お金もかかり、

1つの国に、家族1人づつ、バラバラに、行くことになりそうなのだとか…。

それは、どう言うことなんでしょうか。


自分の住むところが、海水に浸ってしまっても、家族がバラバラとなっても、

悲観せずに、生きていくのが、ツバルの人たちの定めなのでしょうか…。


アースデイで見た写真ーツバルの皆さんの目の輝きの美しさは、

モデルさんでも、できない。本物の幸せの顔が、ありました。


ツバルに行かれた方のお話しをお聞きしたりして、

まだ、勉強し始めたところなのですが。


もし、ツバルの皆さんが、移住する資金のほんの一部でも、

みんなでサポートできたら、嬉しいですね。


どうぞ、お気になる方は、教えてくださいね。



よろしくお願いします。

ありがとうございます。



こちらは、『冒険ーひとつのページが、めくれた日・4/26(金))のブログに加筆いたしました。


ありがとうございます。

スポンサーサイト
 連休のなか日。。。 


公園の藤の花 2



今日は、市場に行って、銀行などをまわってと、考えて、

日焼け止めを顔に塗り、マスクもして(花粉症、まだなんです…。)、
帽子もかぶり、サングラスをして、

アヤシイ感じだけど…、

外に出ると、陽射しも強い。もう、暑い感じだ。


世の中は、ゴールデンウィークを言われているけれど、

働いてくださっている人も、たくさんいて、

でも、見上げると空は、いつもより、高く、青く、空気も、きれいだ。


公園のお花畑も、顔ぶれが、すこしづつ変わってきた。

あれだけ頻繁に雨が降っていたのは、この草花や木々達にも、しっかり潤っているのだろうか。


あぁ~。暖かい。と、チャリを走らせていると、

大きな藤棚のある公園を発見した。

みごとな藤の花たち。

そして、その花の蜜に、蜂たちが、たくさん集まっている。

甘く、いい香りがしている。

あぁ~。いい気分だ~。しばらく、うっとりしていたい。


花の移り変わりが、季節の移ろいを感じさせてくれる。

人間も、自然の一部なのだ。

もっと、やさしく、もっと、だいじに、毎日過ごしたい。


ステキな藤の花さん、ありがとう。

お日さま、暖かい陽射しをありがとう。



市場は…、今日は、休場なのでした…。

いつも、忘れてしまって、出かけていくのだけど、

この、きれいな藤の花を見せてくれるために、あの道を走ったのだと思うと、

また神様に、感謝しました。



あしたから、5月ですね。

みなさん、良い日々をお過ごしくださいね。

ありがとうございます。


冒険-ひとつのページがめくれた日。。。

芍薬の花 


昨日は、誕生日だったのだ。

なぜか、その日に母のお世話になった病院に行って、
退職される理学療法士の先生に、
会うことに、なった。

もう、実質昨日が、最後の勤務と、電話で確認する。


1年10ヶ月ぶりの病院。
行かなきゃ。行って、お礼を言わなきゃ。

「今まで、本当に、ありがとう!
あなたのお蔭で、母も私も、ここにいる/いた、入院している人も、家族も、
どんなに、助けられたか、ことばもありません。」

アンド ハグっ。の予定で(^・^)

これからの門出に地中海からのお守りなども、お渡したかった。


かつては、片道2時間半かけて、一日7,8時間過ごした場所。

母と私の憩いの場は、

いろんな方々に助けていただきながら、
いろんな問題をクリアしてきた、情熱の場所。

同時に、多くの医療の質など、介護などの問題にも直面してきた学びの場。



本当、不思議な時間だった。

仲良しにしていたオジイちゃまが、
「あんた~。久しぶりじゃないか~。まぁ、座んなさい。」と、
言われいつもの様にベンチで一緒にお話したり、

介護家族のお一人と、いつもの様にリハビリの時間に一緒に参加したり、

受付の子が結婚していたので、おめでとう。したり、

母のお別れの儀にも、
ご夫婦で来てくださった薬局で働いている旦那様にご挨拶したり、

院長も、さわやかで今の医療の現状をレクチャーしてくれたり、

理事に会って、思いっきりハグし合ったり、

師長は、クールだけど、
「Oliviaちゃん、大丈夫だよね。」などと、優しく声がけしてくれたり、

いつも、リクレーションの時に、
カメラマンに変身するレントゲン技師さんに会ったり…。


それに、母の使っていたセミオーダーの車椅子にも、久しぶりに対面した。

この車椅子、
母の体に合わせて時間をかけて、
今は退職された、大好きなソーシャルワーカーさんと、
大好きな作業療法士さん、
そして、家の主人Y君が、色、柄などを考えてくれて、作ってもらった力作さん。

今も、病棟から、リハビリ室の往復に毎日のスケジュール表を作って、
入院されている人に、活用してくださっているそうだ。

本当に良かった。 どんどん、使っていただきたい。



2人の介護仲間さんの入院しているご家族は、
 (*まどろっこしいですけど、患者さんとか、言いたくないのです。ごめんなさいね。)

一人は英語で一緒にお話をして、

それを見て、介護されているご家族もとても喜ばれ、


もう一人の方は、涙…。ばかりで。

私、コメディアンなのかな…。ちょっと、違うな。

私に会うのを待ってて下さったんだろうな。と。


その毎日、家族の元に行かれてケアしている、
仲良しの2人の介護仲間さんに、
前日に作ったイチゴジャムとツバルのバッチを渡し、院内でお茶したり。

お茶は、正確にはYちゃんのお母ちゃまに、ごちそうしていただいたのでした(^^)。
そして、四葉のクローバーのストラップや、モバイルクリーナー、携帯スタンドも、頂戴しました。
ありがとうございます。



母と同室の方で、
毎日ベッドサイドで、ご主人が大好きなクラッシック音楽をかけながら、
マッサージをさえている方にもばったり会ったり、

一番私が会いたかった、
都内23区の端から奥様の介護でいらしているご主人と、
車椅子の奥様にもお散歩の帰りに会えたり。


会いたい人に、山のように、会いました。

…再会は、必然。と、思いました。



『なぜ、ここに、いる? 今は、いつ?』

と、カラダ全体で、この不思議な時間と情景を眺めていました。



昨日は、花粉症もかなりあったのだけれど、
あの病院に入ると、ぴたっと感じなくなります。
テンションが変わるのでしょう。

帰ったら、目が真っ赤!鼻がかゆいの通り越して、痛いほどです。


カラダさんと心さんも、全身でこのリコネクション体験につき合ってくれて、

すばらしい誕生日になりました。

本当に、ありがたいことです。


家の最寄り駅では、いろんなチカラが、カラダから抜けて眠くなり、

やっとこさ、帰りつきました。


Ange Plants


ちょうど帰ったら、
チョコちゃんと、ヤチビー美人姉妹(かっぱさん談)から、
ステキな鉢植えのプレゼントやお写真付きのTinTinカードがピンポン♪と届いて…。

何か、ある、と、予感がしていたのは、これだったのか。と。



お夕食も、Y君の手作りしてもらい、

そして、特製バースデイ・プリンも。

美味しく、楽しく、いただきました。

可愛いブーケなども、さりげなく持ってきてくれて。

bouquet up


ウクレレで、Happy Birthday(もっと、聞かせてね。)も、演奏してくれて…。

ホンワカと、ありがたいひと時でした。



なんだか、騒々しい一日のように聞えますが、

これで、一つ新しいページに、向かえました。



病院に行くにあたっても、
ユーキ・フッテルさん(右のリンクにあります。見てね(^・^))、
Amigaちゃん、Y君に、
体操やアドバイスや、激励、マッサージなどをしてもらいました。



本当に、たくさんの方に、支えていただいて、

チカラづけて、くださってありがたいことです。

ありがとうございます。



私も、これから、どんどん元気になって、

何か自分が人の役に立つ、
人の笑い顔が見えることを、見つけていきたいと思います。



すばらしい一日でした。

行けて良かったです。(*^^)v


本当に、みなさまありがとうございます。


母の笑い顔が見えます。


誕生日の冒険のプレゼント、ありがとうございます。

ありがとうございます。


ありがとうございます。



ゴールデンウイークが、始まったんですね。

日ごろ忙しくされている、みなさま、どうぞ、ゆっくりお過ごし下さいませ。


ありがとうございます。



ツバルのバッチ*などを、アースデイのイベントで、

ツバル オーバービューさんより、10コくらい分けていただきました。


あっという間に、バッチは、なくなってしまい、今、ツバル オーバービューのメンバー、
伊豆のあやさんに、相談しています。

もう少し、私のところにも、お分けいただこうと思います。

バッチは、貝殻と、ツバルの木の皮を時間をかけて何度もなめして、ひとつの形になったそうです。


このバッチの売り上げは、ツバルの皆さんへ、そして、オーバービューの活動資金として、

使われていくそうです。


今、手元に…。

画像…追って載せますね。

SDカードが、携帯に詰まってしましました…。

いろいろありますね~。


気になる方は、教えてくださいね。

ツバルの皆さんが、移住する資金の一部でもみんなでサポートできたら、嬉しいですね。

よろしくお願いします。

ありがとうございます。

こちらは、改めて、ブログにアップいたしますね。


ありがとうございます。

この部分は、4/30(水)に追記いたしました。

ありがとうございます。

昨日、今日、そして明日へ。。。


すごく、すごく、単純なことだけど、

毎日は、続いているんだな~。と、思える日々。

毎日、ありがたいな~。と、思える日々。

自分のカラダに、感謝して、家族に、感謝して、
母や見守ってくれているいろんな空にいる人達に、感謝して、

距離じゃなく、心から近いと思う人に、感謝して、
今、私が、こうしている時も、日本中、世界中のがんばっている人に、感謝して、

だれも、大切な人だと思う。

Package from 地中海


昨日は、嬉しいパッケージと、心のこもったカードなどが地中海から、エアメールで届いた。

しかも、父の所に、出かける途中に。

嬉しい。

風邪を引いて熱を出していた父だが、

お蔭さまで、また、いつもの昭和一桁のおやじ様(*^_^*)に、なっていた。

あまりの、マイペースさに、

今度、熱を出したら、入院だからね。と、ちょっぴりおどかしちゃったんだけど、(ごめんなさい。)

愛する、尊敬する人なので、そんな物言いができたのだと思う。

この世で一人の父。

ありがとうございます。


朝は、送っていただいたお香を香りをいただく…。

なんてすばらしい香り…。バラの香り。

深呼吸しながら、香炉(インセンス・バーナー)を持ちながら、部屋中を、清めて…。

カラダと、心がじんじんしている。

メッセージにも、まごころが詰まっていて、勇気づけられ、ありがたいことこの上ない。

ありがとうございます。


その後…、

ジャーン!

イチゴ in a kitchen 2



イチゴジャム作り、パート?!(って大げさじゃないのにね~。おかしい。)


明日の、母の病院に行くプチ・プレゼントで、イチゴのジャム作り。


約2年ぶりに、訪れる場所。

想いがたくさんある。

お世話になった先生が今月でご退職になる。

入院患者さん、一人一人に、夏休みに、富士山に登って、

記念のスタンプをポン♪

そして、メッセージは、「ヤッホーーーー!」

患者さん、その家族から、大変慕われていた、先生は、

退職されて、お遍路したいと、2年前から、言っていらした。


四国…。

行きたい。お遍路は、できないけど。

明日は、地中海からのお守りを持って、先生に、ハグをしに行くのだ~^m^。

病院で不謹慎?

♪ニエッ。ニエッ。ニエッ。ニエッ。ニエッ。(“NO!”のロシア語(^・^))

大丈夫。タイミングを見つけるのは、うまいのよ~。ウフッ。

ありがとうございます。


それに、今も介護している2家族さんとも、お会いする予定で。

みな、奇跡を信じて、明日をあきらめないで、生きている…。


私は、、、この2年間、どうだったかな?

何か、変わったかな?

この時間の感覚が、一瞬にしてなくなってしまうのだろうか。

とにかく、ワクワクした気持ちと、今の嬉しい季節の風をちょっぴり運んで、

訪れたい。


本当に、ありがとうございます。

ご縁をいただきまして、心から感謝いたします。

みなさま、お体の調子を崩さないように、お過ごし下さいませ。

(^^♪嬉しいな~♪


えへっ。明日は、母が一人の女の子を産んだ日。

ありがとうございます。


ありがとうございます。



行ってきま~す!

 想像力とシュミレーションの練習。。。 


こんにちは~!

みなさん、お元気ですか?

こちらは、お布団を干している家をたくさん見ました。

良いお天気です。


昨日、こころの師のブログを拝見したら、彼の地は、断水になったとの、ことでした。

ノウテンキな私でしたが、

今のこの環境で、何かすることは、ないのかと、

自分にできること、考えられることは、何だろうと、

色々、思っています。

洗い物をする時に、必ず、水を洗い桶?に貯めてその中で洗って、その水は、そのままにしておく。

シャワーを浴びるときに、2分刻みにタイマーを鳴らして、自分がどの位、水を使っているか意識してみる。

トイレの水のバルブを少し強めて、水流を少なくしてみる。
(これは、全部の水道でもあてはめられますね。)

洗濯物もなるべく、簡単に、短時間にして、ゴシゴシしない。
(だんだん、洗剤も変えて言った方が良いですね…。)

今回は、『水が、限られた物である。』(もちろん、それ以外もありますね。)

と、言うことを、想像し、体験し、シュミレーションの練習をする。
(完全にでは無いので…。)1日をしてみようと思います。


頭で知っていると、思っているよりも、

家でできること。それを、やってみます。



みなさんの、工夫も、良かったら、教えてくださいね。


ありがとうございます。

どうぞ、良い一日をお過ごしくださいね。

 穀雨と満月を過ぎ。。。 


公園のお花畑



久しぶりの太陽は、もう、初夏のような暖かさ。

昨日は、大好きなフェルデンクライスのレッスン日で、

ユーキフッテルさんが、いらしてくださいました。


アースデイにユーキ・フッテルさんが、後押ししてくださったので、
心置きなく、楽しめたのでした。

その祭りのあとの様な、がんばってくれた私のカラダさんは、

あちこち、ちょっとお疲れ気味で…、
それでも、もう、ほとんどリチャージされた感じです。

うぅぅ~っ。ものすごい、フェルデンクライス(・_・)(・_・)(・_・)

3週間前までのあの痛みは、どこに行ったのか…。

…眠くて、あくびばかりなレッスン中、
しかも途中こくっと、寝ちゃった(自分でもわかりました。)

筋肉の緊張がとけると、そうなるのだそうで…。
実践していますね~。

もう、信頼と、安心のたまものなんですね。


今日は、
お昼前に、ダッシュで(ってかっこいいでしょ?ちょっと、言ってみたかったりして。)

トマトがなかったので、市場にチャリで行って(エコだな~(^・^))、
フルーツトマトなどを、買ってきました。

久々の市場は、やっぱり、好きだな~。

行きのチャリでも、帰りのチャリでも、お日さまポカポカで、もう、暖かくて、

近くの公園の芝生の上で、お弁当を食べているご家族もいるほどです。

あぁ~。ありがたい。


自転車に乗りながら、見るもの見るもの、ありがとうございます。と、言って、

公園の入り口の花壇の前でパチリです。

チューリップも、気持ち良さそう~に、していますね。

私たち、みんな、地球の仲間…。

お日さまに、たくさんエネルギーをもらえました。

ありがとうございます。

どうぞ、カラダにお気をつけて、良い週の始まりをお迎えください。

ありがとうございます。

 Earth Day Tokyo 2008-アースデイ。。。 


こんばんは~。

いつも、ありがとうございます。


今日は、Earth Day Tokyo 2008 アースデイに行って来ました。

Yoyogi公園は、広かったけど、

AmigaちゃんとステキなMme.プロバンスさんと、

1年近く前から、メールのやり取りをしていた、アヤさんに、

会うことができました。


会場には、とても、たくさんの人が訪れていました。


アヤさんは、とってもステキな、
大地の風の匂いのする穏やかなパワーを秘めた人で、

Tuvalu-Overviewと言う、NGOのメンバーなんですね。

最近、福田総理の話に出てきていますが、

赤道直下の南太平洋の島国で、

10数年前から地球温暖化による海面上昇で、

島の面積がだんだんとなくなっているそうです。


直接、ツバルの行かれたアヤさんや、NGOの方達のお話が聞けたら良いな。

と、思って2日前に、アヤさんに電話しました。


また、感じたことをお伝えできたらと思いますが、

明日20日(日)もYoyogi公園で、Earth Day Tokyo 2008のプログラムは、あります。

たくさんのグループがあって、とても、活気があります。

ぜひ、よろしかったら、お出かけください。


地球のことを、考えて実行する日。

母なる地球について、何かをはじめるために、とっても良い時間が持てました。


ありがとうございます。



アヤさんは、静岡の大室山のとなりで、海が一望できる場所で、ステキなお店をされています。

一番最初は、アニマルコミニケーターのTさんのブログで、アヤさんのことを、知りました。

ホームページを拝見しているうちに…。もしかして、もしかしたら…、

大好きな蜜蝋キャンドルのタブラカタブラさんのお知り合いかしら…。と、
タブラカタブラさんにお聞きしたら、そうだ!とのこと。

奇遇なご縁です。

私も、いつか、お店にお邪魔したいと思っています。

嬉しいご縁をありがとうございます。


そして、今日初めてお会いしたAmigaちゃんのお友達、

Mme.プロバンスさんー美しく、サッとやさしく気のつかれる方でした。

お会いできて、時間の経つのも忘れてしまいました。

ありがとうございます。




明日は、満月のようですね。

どうぞ、良い週末をお迎えください。

ありがとうございます。


 雨と風…。と、その周辺…。。。 


Yさま。

いつも、ありがとうございます。

今日の雨と風は、女性的な優しさがありましたね…。

どういう訳か、わからないけど…。

雨もあきらめなくて、風も時たまあって…。


2週間前にお会いした車椅子のご夫婦(ご主人は介助していらっしゃる)に、
先ほど、また会ったのでした。

雨と風の中、傘もささず、
介護タクシーが来るか来ないかで、電話で行政の担当者さんと少しもめていて、

結局、フード付きのジャンバーを着ていらっしゃいますが、この雨では辛いです…、
そう、ずぶ濡れになりながら、
駅前と、奥さまがいる室内を行ったりきたりで…。

思わず声をかけて、
2箇所に介護タクシーが来る様子なので、往復していると、言われました。

私「傘は?」
ご主人「忘れちゃった。」

私「もう一つの場所で、介護タクシーが、来るのを待ちましょうか?
ご主人は、駅前の方で待ってみては、どうでしょうか?」

そこに、一人の優しい女性が、
私たちのやり取りを聞いていて、

「行政のサービスも、あるけど、Yタクシーが介護タクシー車両をたくさん持っているから、
この携帯で電話しましょう。」と、
持っていた電話で早速、電話する。

あまり、待たされず希望の場所に来ると言う。

ご主人は、
「僕は妻の介護で何から何までやっていて、自分のカラダも、クタクタで、
あちこち、病気もあるし…、
こんなに優しくしてもらうと、嬉しくて、泣きたくなります。」と、言っている。

八方ふさがりの中の出会い。

雨足は、強まっている。

その優しい女性は、私と、そのご主人が連れの関係だと思っていたらしい。

程なくして、
先に頼んでいた、
行政のどこに来るかわからないタクシーが、駅のロータリーに来る。


3人がそれぞれ、動く。

優しい女性は、介護タクシーに向かって走る。
私は、それを追いかけ、オーダーしたご主人の名前を伝える。
ご主人は、奥さんの所に戻る。

車椅子の奥さまも、車椅子に杖は手に持っているが傘は無い…。
さいわい薄いフード付きのコートを着ていらっしゃるので、

車椅子の目線にひざを曲げて、
「風がありますから、フードをしっかり押さえられますか?」と、言いながら、

介護タクシーが待つ長い距離を車椅子は雨の中移動する。

段差がある。風も雨もある。

奥様の顔は、笑っている。

優しい女性が、Yタクシーに、キャンセルの電話をしている。


介護タクシーが、車椅子をしっかり固定して、奥様を乗せ、
ご主人も乗り込まれ、動いていった。


優しい女性と、初めて名のりあう。
その女性もお父さま、お母さまの介護をしていた。

私は、引っ越したばかりで、行政や、介護のネットワークがわからない。

でも、助け合いたい。

知らない人じゃなくて、今、出会ったとしても…。

それが、一緒だった。

「声を出さないと、伝わらないですよ。
自分だけで介護をされていたら、続けるのは大変ですよ。」

と、私たちは、渦中のご主人に言っていた…。


雨の中、介護タクシーまで、走れたらな~。と、思ったけど、

ここまで、動こうとしてくれているカラダと、こころ。

本当に、ありがたかったです。


と、それで…。

明日、久しぶりに電車に乗ってSHIBUYAに行ってちょっと買い物し、
YOYOGI公園まで行って、アースデイって言うイベントに少し顔を出して、みたいのです。

かなり、歩くでしょう。きっと…。

カラダさ~ん!良いですか~? どうですか? 教えてください~。

Yさん。 わかんなくなっちゃいました。

行きたいで~す。

行きたいマイ? カー。カー。行きたい…。

行ってみようかな~。 どうでしょう。 カラダさん。 Yさん。

何かアドバイスがあったら、教えてください。

お願いします。



今日は、AKEBONOBASHIですよね。

タオル多めに、持ってお出になってくださいね。


ありがとうございます。

Olivia C.S.



…。と、そのYさんのご返答が知りたい方は…。教えてくださいね。


車椅子のご夫婦と、優しい女性、Yさん、Amigaちゃん、今日のこの天気に、

勇気をもらった一日でした。


みなさん、ありがとうございます。




Yさんは、フェルデンクライス法の先生で、大変にお世話になっています。

こちらに、フェルデンクライス法が、どんな内容か詳しくあります。

良かったら、見てくださいね。

ありがとうございます。

良い夜をお過ごしください。

 ありがとうございます。。。 


こんにちは~。

今日の天気はいかがですか?

こちらは、晴れておりますよ~!


今日は、ちょうど良い気候なのかもしれません。

それでも、自然は動いています。

ちょっと寒くなったり、ジトッとしたり…。きっと、ありますね。

どうぞ、みなさな、お体にお気をつけて下さいませ。



こちらのブログをはじめて、もうすぐ2ヶ月です。

まだ、わからないことだらけなのですが、

たくさんの方に、支えられて、応援されて、愛されて、続けることができました。

今だに、わからないことに、ぶつかると、布団かぶって寝てしまいます…。あはっ。


ブログ用語や、それ関係のことばは、外国語よりも、わかりません。


私は、縁あって、小学1年の時から英語、

高校からは、少しづつ、だんだん増えて、
韓国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、中国語、イタリア語、ロシア語、
マレーシア語、タイ語、広東語、福建語、ヒンディー語、アラビア語、ポルトガル語、トルコ語…。
などなどの、

いわゆる外国語、日本語以外を話される方達、
そしてそれに、興味のある方々に、接してまいりました。

でも、勉強はしていません。

ですから文字は…英語は、習いましたので書けますが、
Natural learning like a baby does
(赤ちゃんが自然とことばを、見つけていくように、はぐくむ)な状態です。

聞けますので、話せます。話せることばで、興味のあることを

もし、読みたくなったら、読むでしょう。
書きたくなったら、書くでしょう。

それだけのことだろう…と思っています。


そう考えると、外国語と、言う感じもあまり、しません。

必要なことを伝えられる音=メッセージ。と、言うことでしょうか。



ブログ用語などは、いわゆる外国語のあとに、最近、出会いましたので、

…かなり、てこづっています…。ワイワイと会話する、仲間もいませんし…。


ここまで、来れたのも、みなさまのお蔭と、深く感謝いたします。

ありがとうございます


どうぞ、これからも、よろしくお願いします。



今後は、当初から同時にブログアップしていた、他のブログから、

こちら、FC2と、あともう一つに、しぼって、

小さな、ありがたいこと。などを、すこしづつ、書いてまいりたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


また、他、ブログから、こちらにお越しくださった方、本当にお手間をおかけします。

コメントを、くださった方、みなさんのお蔭です。

ありがとうございます。



他、ブログのコメントは、これを機に、

私Olivia Candle Sunshineが、当人様に、ご了承をいただきまして、

改めて、こちらにアップさせていただきます。


どうぞ、みなみなさま、

今後とも、ご指導下さいませ。



ありがとうございます。

良い一日をお過ごしくださいね

 Yちゃんのお誕生日。。。 


今日は、Yちゃんのお誕生日。


母の病院で知り合ったステキなYちゃんのご家族。

お母さまは、毎日、毎日、一日もかかさずに、
Yちゃんに、話しかけ、カラダをマッサージし、
たくさんのお友達、ご兄弟をYちゃんのベッドサイドに、お連れする。

お母さまのご姉妹も、大変、熱心にYちゃんに、話しかける。

Yちゃんは、大家族の中で育ったそうだ。

みんなの声をいっぱい聞いて、お母さまの声をたくさんあびて、

Yちゃんのカラダの中に眠っている声が、

少しずつ、また、
呼び起こされること、こころから祈っています。

♪Yちゃ~ん。
      お誕生日、おめでと~う☆

今度、お散歩に付き合ってね~♪

いっぱい、お話ししようね~♪



ありがとうございます。

発見がいっぱい。。。


こんにちは~。

みなさんのところは、良い天気ですか?


こちらは、朝は小雨が、そして、くもり、今は、お日さまが照ってきました。

嬉しいですね。

もちろん、雨も、風も、曇りも大事なことですが、
ついつい、晴れた時は、嬉しくなってしまいますね。


最近、フェルデンクライスのレッスンをユーキ・フッテルさんにお願いして、

Amigaちゃんのご紹介の元、家人の全面的な協力もあり、もう、早3回も経ってしまいました。


ユーキ・フッテルさんは、さわやかな、情熱家(わかりますか?私の印象なんですけれど…。)で、

本当に、ありがたいと思っています。

「カラダの変化を良いことも、悪いことも、教えてください。」と、
言ってくださいます。

口で言うと、簡単なことですが、それは、すごいことですよね。


それと、ユーキ・フッテルさん。

理論から、フェルデンクライス法を教えてくださらないのが、とても、すばらしいのです。

これも、私には、大変ありがたいことでした。


私は、
レッスン中、頭をできるだけカラッポにして、
カラダのことを、カラダの内側に入った感じで、見つめたり、

カラダを意識の上から、眺めたりして、あっという間に、時間が過ぎます。

「カラダとこころは、ひとつなんですよ~。」

とも、おっしゃいます。(^^♪ステキですよね。


「たいへん働き者のカラダ(私のカラダですね。)です。」と、

最初Amigaちゃんが、お連れ下さって始めてのレッスンのあとに、

彼女に言われたそうです。

ありがたい、カラダさんです。


2度目の時は、家人に、

「10回くらいレッスンを受けたように、動かれますね。(またまた、私のカラダですね。)」と、
言ってくださったそうです。


最近は、家の用事をしていても、カラダの動きが、とても気になります。

『あっ、ひざ。このひざ、こんなに曲がったこと久しくなかったな。痛かったもの~。』

『あっ、腕、こんなに、伸びているかと思ったら、横腹も、腰も一緒に動いているのね~。
骨盤も一緒に動いたら、もっとラクになるなぁ~。』

とか、とってもシンプルなことを、実験しているような日々なんです。


レッスンをお願いしよう。やってみよう。と、思ったときは、

カラダが、すごくラクに感じて、『これならば、できそうだ。』と、思ったからでしたが、

その後の少しでも痛みが出そうになったりすると、なぜか、気持ちが少し乱れていました。

今は、そういうことも、含めておもしろいなぁ~。と、そのまま感じています。


春のこの陽気と、このカラダも、おんなじ。

スケールは違うけど、元素がおんなじ。


自然の中に、人間がいるのだから、もしかして、当然と思いますが、

人間がマスターなのではなくて、

人間のこころの中が、自然と一緒なのでしょうか。


そう考えてくると、

また、今週も、どんなことが、身近なところで起こってくるのか、

ワクワクした気分になります。


ゆっくり、今を味わって、感謝して、一日を過ごしたいと思います。


どうぞ、良い週の始まりをお過ごしくださいね。


ありがとうございます。

ありがとうございます。


 春いっぱい。。。 


チューリップ 01


ちょっと、チャリでお出かけ。

一日おきに雨が降り、一雨ごとに、季節が動く。

自転車に乗ってあんまり、キョロキョロは、あぶないよね。

でも、チャリに乗って、10秒もしないうちに、見てしまった!

温かい陽気につられて、ほころぶチューリップの花びら。


小さい時、一番最初に描いたのは、チューリップの花?

のどかに歌ったのは、あの唄?

口ずさみづさみながら、ゆっくり出かける、春の日~。

気持ち良いな~。


良い天気が、みんなの元にも届きますように。


ありがとうございます。

ありがたいもの。。。

ローズウォーター04


できれば、
あまり、たくさん荷物を持ちすぎずに生きていきたいものだけど、

どうしても、これは良い~!と、言うものにご縁があって出会ってしまうことがある。


それは、キプロス産のローズウォーター。
女神アフロディーテが生まれた国のダマスクローズ。


燦々と照る太陽を浴びた、他に比較のできないローズウォーターができる。
もちろん、無農薬である。


グリセリンを混ぜて化粧水に、スクワランオイルを混ぜてさらにしっとりと、
ローズウォーターだけで、髪の毛から、全身に、

最近は、イチゴジャムや、ホットケーキに入れたりしている。


お風呂にも、とととととっ…と、入れると、また、かぐわしい香りがお風呂場に広がるそうだ。

女性も、男性も、年齢も関係なく使うことのできる、ありがたいもの。


このローズウォーターの貴重なことは、自分達の使う分、まわりの人が使う分くらいしか、
流通していないので、今では、まぼろしのローズウォーターとなっている。



いつか、あの山のローズウォーターを作っている現場を訪れてみたいなぁ。


そう想像するだけで、カラダもこころも、無駄なチカラが抜けていく…。


貴重な自然な恵みを、今日もありがたくいただく。


ありがとうございます。



荒井由美の『やさしさに包まれたなら』を、聞きながら…。


今日も、良いことがありますように。

ありがとうございます。

花チラシの雨。。。


チャリで買い物にでかける。

雨も風もだいじで、さからわないで、一緒に協力してみよう。

風も強いけど、寒くない…。

桜の木を見ると、だいぶすっきりしている。

その奥にゆき柳が見える。

そうやって、注目されるものが、移ってくるもの自然なのかもしれない。


子どもさん連れのお買い物、
(しかも、歩きで、子どもさんをお二人連れて…。)

よく頑張ってきたんだね~。
大変だったよね~。雨ってぬれちゃうしね。

お母さんも、頑張られました。

みんな、協力しようね。

ありがたいことです。


私は、こんな嵐風の日でも外に出るときは、花粉症防止でマスクをします。

ユーキ・フッテルさんが、同じグループの方の、
(私は、自宅でレッスンなので、実際には参加してないのですけど。)
花粉症を撃退。って、メルマガをくださったので、

興味しんしんです。

studio*からごだコロさんのメルマガです。

今、花粉の症状はないけど…。
花粉症でみんな、しんどいのつらいですものね…。

良かったら、↓を、どうぞ~!

『えぇぇい、鎮まれ花粉症!』


雨をシャワーを浴びたようになって帰ってきたら、温かい部屋があると嬉しいですね(^・^)

風邪を引かないように~。


いつも、ありがとうございます。

ありがとうございます。



 フェルデンクライス、日曜レッスン。。。


10日前に、Amigaの紹介で、
初めてフェルデンクライスのレッスンを自宅で受けて

その後、実はAmigaが会社帰りに来てくれてサポートしてくれたりして、
(それも、とっても助けになった。)

昨日、日曜レッスンを受けた。

今日は、肩甲骨や、首、腰がよく働く体操だった。

もちろん、又、違うことが体験できたし、
口ではうまく言えないことなんだけど、

フェルデンクライスって、何だかスゴイなぁ~。と。
カラダが反応している。

ユーキ・フッテルさんは、
『世界一やさしい体操』と、言ってらっしゃるけど、

実のところ、全く体操していると思っていないほど、ラクチンで、眠くなっちゃう位なのだった(^<^)
昨日は眠らなかったみたいだけど…。

今は、その後の、カラダの変化も楽しみになってきた。
痛みも、痛まないことも。

この10日間で、また、どこか、カラダが痛み出したらどうしよ~う。
と、かなりAmigaにも、家人にも、心配をかけたのだけど、

お蔭さまで、
不思議な体験と、思っていた一回目から、おもしろい体験。に、変わってきたのには、

まず論理的な講義からじゃく、実際に体験してにカラダがわかっていくことを、
ユーキ・フッテルさんから、ことばで改めて教わって、

本当に良かったなぁ~!と、思う。


Amigaちゃん、ユーキ・フッテル先生、家人のお蔭です。

本当にありがとうございます。

来週のレッスンも心待ちにしています。


カラダの調子が少し良くなったら一番にしたいこと、

…それは、母の病院のリハビリの先生に、お礼を言いに行くことです。


もしかして、何かの高価なプレゼントよりも、
手作りの物の方が、愛情がこもっているように、

プレゼントをお送りするよりも、あってお礼を言えることが、
今の私には、一番の貴重なことで…、

それにトライしようと思ったら、
あとは、チャンスを生かすだけ。悩まないでいい。

ラクになってきたぞ~。
この感覚をしばし楽しみます。

Mission Possible~♪


ありがとうございます。

良い週の始まりをお過ごしくださいね。

  新月です。。。 


最近、時間が経つのが早いと感じるのは、どうしてでしょうね。


天体から見た自分、宇宙から見た自分は、どんなでしょうか。

今月は、大きいスケールの願いごとを、しましょうね。

叶いごとの花が世界で花咲きますように…。

ありがとうございます

 桜のころのイチゴジャム作り。。。 


イチゴの季節。

楽しかった時を一番知っているくだもの…。

初めてジャムを作ろうと、イチゴをスライスしていたら…。


バルセロナのコルト・イングレス(デパートだと思う…)前の、

大きな道を渡ったところに、

市場があって、そこで新鮮なイチゴを買って、

一緒にTちゃんと、イチゴのタルト(タルタ デ フレサン)を作ったな。
って、Tちゃんが、作ろう~っ。って言ったんだね。
今、ドイツにいるTちゃん。

ふわぁ~と、イチゴの甘い香りから思い出した。


もっと前にもさかのぼれるけど、

初めてのイチゴジャム。美味しく作れるかしら。

地中海のバラ水も入れてみましょう。


イチゴのタルタは、美味しくできた。マーレ(ママ)の顔も少しホッとしていた。

部屋中に、指にもイチゴの香りでいっぱいになった。

地中海のバラ水も入れてみましょう。



ステキな唄を紹介してもらったのだけど…。

探してみてください。

甲本ヒロトさんの『桜のころ』です。

こんな、桜の唄もあるんですね~。一日聞いてます。


ありがとうございます。

2008.04.04 清明。。。
  清明。。。 


なんて、きれいな文字。。。

ウィキペディアによると。。。『万物がすがすがしく明るく美しいころ。三月節。』と、ある。


ことばが、意味を運んでくる。


きれいな季節をありがとうございます


アンダンテ。。。


久しぶりに、自転車に乗って、一駅先まで用事を済ませる。

桜吹雪が空気中に舞い、風にクルクルまわって地面にかたまったり、また舞ったりしている。

桜がこんなに、植わっているんだなぁ~。と、こころ楽しく走る。



杖をついた方と、そのご家族が目の前に来た。

私の座っていたソファーの横に、車椅子がある。

とっさに、席を立つ。


ご自分で車椅子に座られ、

何度か、カラダの重心をずらして、カラダの下にあるベルトを探し出す。

ご家族がベルトの調整をする。

そのまま、カラダの重心をずらされた方に、私の両手は出ていて、
ベルトも私の位置からは、良く見える。

「ありがとうございます。」と、お辞儀をされてその場を立ち去られる、お二人。

「こちらこそ。ありがとうございます。」と、頭をさげる私。


道端のタンポポも、レンギョウも、
スイセンも、パンジーも、咲き始めた街路樹のつつじも、かわいい草花も、

歩くペースだったら、良く見える。

自転車の私は、キョロキョロして、ちょっと危ない。

きっと、車だったら、かわいい草花は、目に入ってはいない。


歩く早さで、ゆっくりと季節を味わうのは、贅沢なことかもしれない。


ありがとうございます。

 春風のチャント。。。


朝は、小鳥のさえずりも、聞えた、春うららかな日。

昨日に続き、風の強い、春の日差しの一日。

キッチンの換気扇からもれてくる風の声が、

チャントのように、聞える。

美しい 


博学のGabさん、ありがとうございます。


2008.04.01 新年度。。。
新年度。。。


今日から、4月。

新年度ですね。

気持ちを新たに、また一日一日大切に生きていきたくなりました。

日の出も早くなり、

桜の花も満開です。

明日も、良い日でありますように。

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。